動画情報

【第1話から全話】仮面ライダービルドの動画配信状況!無料で視聴する方法まで

更新日:

仮面ライダービルド動画

こちらでは『仮面ライダービルド』の動画配信状況をまとめています。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

仮面ライダービルドを1話から全話無料で視聴する方法は現在(2019年8月時点)、『TSUTAYA DISCAS』を利用する方法だけになります!

他の動画配信サービスで配信されることもありますが、現時点ではこちらのみ。

『TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYAが運営している動画配信&DVDレンタルサイトで、仮面ライダーだけでなく、10,000以上の見放題動画を30日間無料で動画視聴、DVDレンタルが可能です。

仮面ライダービルドは、動画が配信されていないので『TSUTAYA DISCAS』のDVDレンタルを使えば、違法サイトなどを使わなくても、仮面ライダービルドを見ることができますよ。

見れるのはここだけ!

『仮面ライダービルド』をTSUTAYA DISCASで見る

※劇場版も無料で視聴可能

『TSUTAYA DISCAS』のおすすめポイント

  • 『仮面ライダービルド』を無料で見れるのはTSUTAYA DISCASだけ!
  • 過去の仮面ライダー作品だけでなく、映画やドラマも見放題!
  • 放送された作品だけでなくスピンオフ作品も見れる!

仮面ライダービルドの動画配信状況や視聴方法

サービス名 ビルド 仮面ライダーシリーズ 月額料金 無料期間
auビデオパス 562円 30日間
U-NEXT 1,999円 31日間
Hulu 933円 2週間
FOD 888円 1ヶ月間
Netflix 800円 1カ月間
Amazonプライム 500円 30日間

仮面ライダービルドの動画配信状況は上記のようになっております。
(2018年8月時点での情報になります。現在の配信状況は各サービスで確認をお願いします。)

今後の動画配信状況によって変わってきますが、現在の状況で仮面ライダービルドを視聴できる方法は、以下の3つの方法になります。

  • DVDをレンタルする
  • TSUTAYA DISCASを利用する
  • ネットの違法アップロード動画を見る

ただ、当サイトでは違法サイトについてはおすすめしておりません。

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

そのため、現在の仮面ライダービルドの動画配信状況や画質、安全性から言っても『TSUTAYA DISCAS』を利用するのが一番おすすめになります。

『TSUTAYA DISCAS』のポイントを詳しく解説

TSUTAYA DISCAS

『TSUTAYA DISCAS』はその名の通り、TSUTAYAが運営しているサービスで、10,000タイトル以上の見放題作品の他、動画配信されていない作品をDVDで見ることができる優れたサービスになります。

他の動画配信サービスでは、配信されていない最新4作もDVDレンタル可能。

  • 仮面ライダージオウ
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダーゴースト

最近になって仮面ライダーシリーズにハマった!という方には嬉しい動画配信サービスです。

シリーズ全49話を視聴できるだけでなく、ドライブ以前までは動画配信をしているし、スピンオフや劇場版作品も無料で視聴できるのでかなりコスパがいいです!

ただ、デメリットもあって、最新4作はDVDレンタルのみだということ。

ゴースト以降の4作品は他の動画配信サービスでも配信されていないので、TSUTAYA DISCASしか選択肢はないんですが、DVD機器がないと見れないので、その点にだけ注意が必要です。

30日以内に解約すれば、無料で視聴することができるので、ぜひ試してください。

仮面ライダービルドを1話から全部見たい方、子供が見たがっているという方は、『TSUTAYA DISCAS』を利用して安全に楽しみましょう。

『仮面ライダービルド』を今すぐ視聴する

仮面ライダービルドのイントロダクション・詳細

全ての始まりは10年前だった―。

火星から持ち帰ったパンドラボックスから放たれた光によって地面が隆起、
巨大な壁スカイウォールとなって日本列島は3つに分断された。

3分割された地に誕生した3つの首都、北都、西都、そして東都…。

パンドラボックスの謎の解明を進める東都で、桐生戦兎は闘っている。
失った自らの記憶を取り戻すため。

未確認生命体スマッシュが跋扈(ばっこ)する東都で、桐生戦兎は闘っている。

人類の平和を守るため、仮面ライダービルドに変身して…。

「さあ、実験を始めようか」

ラビット!タンク!BEST MATCH!変身

物理学で敵の攻略法を素早く分析。

「勝利の法則は決まった」

パンドラボックスの謎を解明し、自らの記憶も取り戻せ!

すべてのカギを握る男・万丈龍我との逃亡と闘いの旅が今、幕を開ける!

出典:『仮面ライダービルド』イントロダクション

キャスト

桐生 戦兎 / 仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我 / 仮面ライダークローズ:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
猿渡一海 / 仮面ライダーグリス:武田航平
内海成彰 / 仮面ライダーマッドローグ:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳 / 仮面ライダーローグ:水上剣星
石動惣一 / 仮面ライダーエボル:前川泰之

仮面ライダービルドを見た視聴者からの感想

女性感想

シリアス要素の強い作品

10代女性:まーさん

人体実験や「戦争」がモチーフになっていること、軍事兵器としての仮面ライダーなどシリアスな展開が非常に多いです。そんな展開に全員演技経験者である、メインキャストの演技がピッタリです。仮面ライダー同士の戦いや、記憶喪失の主人公の過去も見どころです。物語が進むに連れてどんどんシリアス要素が強くなっていき、なぜかコント風の前回のあらすじしか救いがないような回も…。数々の謎が明かされていき、迎える最終編は涙なしには見られません。過去の仮面ライダーのオマージュもあり、とても楽しめる作品でした。

記憶喪失の主人公

30代男性:ライダーマン

ドラマでよくある設定ですが、やはりそれが良きミステリー要素となるのが「記憶喪失」設定です。主人公ライダーは記憶喪失の科学者、戦いの中で彼の秘密が少しずつ明かされる設定が面白かったです。そしてなによりも斬新なのが、日本が内戦状態で3つに割れ、ライダーが戦争の兵器にされていることです。政治家達がライダーを用いて政治的やり取りを行う物語展開には緊迫しました。

感想

三人コンビが最高

20代女性:山中

天才物理学者のセントと、筋肉バカの万丈、みーたん大好きグリスの3人のコンビがめちゃめちゃ面白くて、最後は壮大なストーリーに発展していくのにも関わらず、キャストの団結力は素晴らしいものでした。グリスがみーたんにデレデレの回は、とても可愛らしくて最高でした。セントの演技力がすごすぎて、見どころ満載のライダーでした。

男性感想

子供にはちょっと難しそう…

30代男性:remipang

子供には難しい?と思いながら息子と見ていました。科学の世界はとても難しく子供には理解しがたい内容であり、領土争いの戦争が主な内容でした。後半になるにつれて内容が重くなってきて、息子は内容より戦う戦闘シーンなどを重視してみるようになりました。 ただ、物質の掛け合わせた新しい仮面ライダーはやっぱりカッコよくて、スタイリッシュでした。最後は友情も描かれていて見終わると面白かったと感じました。

▶口コミをもっと見る

感想

自分の中であまり納得いかない作品

20代男性:aikage

仮面ライダービルドはフルボトルを使って変身する実験して戦うライダーでした。ストーリー自体もすごくライダーをやってるぜって感じだったのですが、自分の中では納得いかなかったです。何が納得いかなかったのか自分でも分からないのですが、フルボトルではなく、エナジードリンクだったらまた違った意味で面白かったのかもしれません。

正統派デザインの仮面ライダー

30代女性:pondepapico

前作の仮面ライダーエグゼイドがインパクト重視の斬新な仮面ライダーだったのに比べ、ビルドは正統派なデザインの仮面ライダーだと思いました。有機物と無機物の2つのボトルをベストマッチしないといけないという化学の話(物理学者ですが)も、子供にはよいテーマだったと思っています。世界観がやや大人向けで、話の規模も大きくなっているので子供には難しい話だなとは思いましたが、近年の仮面ライダーの中では一番好きなキャラクターです。

ストーリーは重めだけど面白い!

40代男性:taka

仮面ライダービルドは科学実験のように、ボトルに込められた成分の組み合わせにより変身します。逆に組み合わせが悪いと変身できないという欠点も持っています。まるで、ダブルやオーズのような変身方法ですが、考えなくてはいけない(意外な組合わせもあるため、一概には言えませんが)点が2作品との大きな違いかもしれません。ストーリーは、中々に作り込まれており、話の内容が2転3転したり、意外な人物が仲間になったり、敵だったりと、毎週が楽しみになるような作りでした。ストーリーは重めですが、主人公勢が全員天然というありえない組み合わせにより、暗くなりがちな世界観を見やすくしてくれています。

終わり方がジョジョっぽい?

30代男性:ガイ

まず主題歌から既に良かったです。誰が関わってるのかなと思ったら小室さんだったので納得のレベル。ビルドは生き物と無機物を合わせて様々なライダーを生み出すのでそこだけでも何種類も形態がありました。今作もですが、敵だったものが味方になるといい意味でポンコツになっています。氷室玄徳の個性全開なTシャツ芸は毎回楽しみにしてました。一海は敵だった頃からいいキャラしてますが・・ラスボスとなるエボルトが敵になったり時には味方するときもあったりかなりかき乱してくれます。最終回がジョジョを意識した展開だったのかはわかりませんが、ある部の終わり方に近い感じにはなっています。

フルボトルの組み合わせが面白い

30代男性:ねこ

フルボトル(変身アイテム)の組み合わせで様々なフォルムに変わるところが面白いです。意外な組み合わせでベストマッチとなったときは感嘆です。万丈が地球外生命体だと明かされたときは非常に驚きでした。最後は時空を変え、戦兎以外の記憶が失われてしまい切ない気持ちになりましたが、平和になって良かったと思います。

デザイン、ストーリーも面白い

20代女性:新山

ビルドの好きなところは、ライダーのデザインに、登場人物やストーリーです。フォーゼ以降はわりと奇抜なデザインの印象が多かったと感じる平成ライダーですが、ビルドに登場するライダー達はどれも純粋にかっこいいと思えるデザインでまずそこに惹かれました。そして見初めてみると、登場人物はみんな個性が強くてかっこよく、ストーリーも私が好きな相棒がテーマで、暗めな話でした。だけどただ暗いだけではなく、最後はウルトラハッピーENDとはいえないけれど主人公である戦兎にとってはハッピーなEDになっているのではないかなと感じるEDで、平成ライダーの中で一番好きなEDでした。登場人物に興味が湧いたり情が移ってしまう方にはぜひおすすめしたい作品だなと思います。

仮面ライダービルドの映画・スピンオフの動画配信状況

下記に、『仮面ライダービルド』の映画・スピンオフ作品の配信状況をまとめています。

『仮面ライダービルド』の映画やスピンオフ作品の動画は、配信はされているものの、見放題作品に含まれていなかったので、視聴したい場合は登録時にもらえるポイントを利用しましょう。

U-NEXTなら登録時にもらえるポイントを使って無料で観ることができますよ。

仮面ライダービルド Be The One

劇場版 仮面ライダービルド Be The One

(C)2018 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

天才物理学者が科学の力を信じて戦う、ヒーローアクション劇場版

東都、西都、北都の3つの首都が繰り広げた戦争が終わり、パンドラタワーに新政府が樹立された。3つの首都には今までの首相に代わってそれぞれに知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだった。しかし、それは桐生戦兎を撲滅するための計略だった。

動画配信サービス
auビデオパス 東映特撮ファンクラブ u-next hulu
FOD Netflix Amazonプライムビデオ  

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ

(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

『仮面ライダービルド』最終話のその後を描いたスピンオフシリーズ

桐生戦兎が生みだした新世界で、人々は仮面ライダーやスカイウォールに関する記憶を失って平和に暮らしていた。戦兎と相棒・万丈龍我は、前の世界で起きたことを記録しながら、戦兎の発明品を売って暮らしていた。そんなある日、龍我は謎の女性と出会い…。

動画配信サービス
auビデオパス 東映ファンクラブ u-next hulu
FOD Netflix Amazonプライムビデオ  

-動画情報
-

Copyright© HEROmedia|仮面ライダー×特撮ヒーローのネタバレ&動画情報 , 2019 All Rights Reserved.