映画

実写映画『ライオンキング』の動画をフル視聴!レンタルDVDよりも快適に!

更新日:

ライオンキングの動画を無料でフル視聴2019年8月9日に公開された実写版『ライオンキング』

『ライオンキング』の動画をフル視聴するのなら、U-NEXTなど動画配信サービスの無料期間を利用すれば、違法サイトなどを利用せずとも視聴することが可能です!

31日間無料で映画もドラマも!

『ライオンキング』をU-NEXTで観る

※2019年12月1日時点での情報になります。

『U-NEXT』のおすすめポイント

  • 31日間無料で映画やドラマを見ることができる!
  • 最新作も登録時にもらえるポイントで無料視聴可能!
  • 14万本以上の動画が見放題!
実写版『ライオンキング』のレンタル開始は2019年12月4日(水)!!

ツタヤやゲオでレンタル開始されてから借りに行くのも、返しに行く手間もなく、観たいと思ったときにポチッとすれば、すぐ『ライオンキング』を観ることができますよ。

実写版『ライオンキング』をレンタル開始と同時に見る!

映画やドラマなど、DVDでレンタルするよりも動画配信サービスを利用する時代。

家から一歩も外に出ずに、好きな映画やドラマを大量に見ることができるので、もしまだ利用したことがなく、『ライオンキング』も無料ですぐに観たいならぜひ使ってみましょう。

配信状況

サービス名 配信状況 無料期間/月額 詳細
U-NEXT ポイント無料 31日間
以降1,990円(税抜)
公式サイト
TSUTAYA TV ポイント無料 30日間
以降2,417円(税抜)
公式サイト
FOD 1ヶ月間
以降888円(税抜)
公式サイト
Hulu 14日間
以降950円(税抜)
公式サイト
Amazonプライム レンタル 31日間
以降500円(税込)
公式サイト
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!

※〇・・・ポイントor見放題で無料、△・・・レンタル、×…取扱いなし

動画配信サービスは、DVDレンタルと比べて、

  • 借りに行ったり、返却する手間がない
  • 借りられてる心配がない
  • 延滞料がない
  • PCやスマホ、タブレットで手軽にいつでも見れる

と言ったメリットのあり、手軽に映画を観ることが可能です!

しかも、どのサービスも数万本以上の見放題作品が用意されているので、わざわざDVDを借りに行かずとも、レンタル開始と同時にすぐに観始めることができます。

ディズニー作品も多数配信されていますよ!

DVDを借りる必要なし!

U-NEXT

PCやスマホ、タブレット、テレビなどインターネットに接続できるデバイスならどれでも視聴可能。

テレビにインターネットがついてなくても、自宅にWi-Fiがあるなら、「Fire TV Stick」などを利用すればテレビでも簡単に好きな動画を見ることができるようになりますよ。

逆に言うと、インターネットがないと利用できないので注意!

こういった動画配信サービスは、提供元から映像をお借りして映画やドラマを視聴できるサービスなので、違法サイトのような危険性もありません。

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

おすすめは14万本以上の作品が配信されてる『U-NEXT』

U-NEXT

動画配信サービスが多すぎて、どこがいいか迷った場合は『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXTのポイント

  • ドラマ・映画・アニメなど14万本以上の作品が配信中!
  • 動画や雑誌など見放題作品が豊富!
  • 動画ダウンロードでオフラインでも楽しめる!
  • 31日間無料でお試し可能!

最初の31日間は無料でU-NEXTを利用できるので、こちらのお試し期間を利用して『ライオンキング』を視聴しちゃいましょう!

ライオンキングは最新作なので見放題作品ではありませんが、登録時に無料付与される600ポイントを利用することで、実質タダで視聴することが可能ですよ。

DVDをレンタルしに行く手間も返しに行く手間もありません。

観たいと思ったときに、ポチっとクリックすればすぐに観たい映画やドラマを見ることができるので、わざわざ借りに行くのがばかばかしくなりますよ。

利用したことがない方はお試し期間を利用してみてください。

『ライオンキング』を今すぐ視聴する!

実写版『ライオンキング』のあらすじ

 

©Disney

実写『ライオンキング』のあらすじ

命あふれるサバンナの王国プライドランド。未来の王<シンバ>は、ある“悲劇”により父<ムファサ>を失い、王位を狙う闇に生きるライオン<スカー>の企みにより王国を追放されてしまう。新たな世界で彼は仲間と出会い、“自分が生まれてきた意味、使命とは何か”を知っていく。王となる自らの運命に立ち向かうために―。
世界中で愛され続けているディズニーの傑作が、フルCGによる驚異の“超実写版”で甦る。「サークル・オブ・ライフ――命のつながり」をテーマに、運命に立ち向かう物語とそれを彩る数々の名曲に、世代も国境も超えて、すべての人の心に響く唯一無二の感動エンターテイメント!

実写『ライオンキング』主要キャスト

  • シンバ:ドナルド・グローヴァー/賀来賢人
  • スカー:キウェテル・イジョフォー/江口洋介
  • プンバァ:セス・ローゲン/佐藤二朗
  • ティモン:ビリー・アイクナー/亜生(ミキ)
  • ナラ:ビヨンセ・ノウルズ=カーター/門山葉子
  • シンバ(子供時代):JD・マクラリー/熊谷俊輝
  • ナラ(子供時代):シャハディ・ライト・ジョセフ/小林星蘭
  • ムファサ:ジェームズ・アール・ジョーンズ/大和田伸也

実写『ライオンキング』主要スタッフ

  • 監督:ジョン・ファヴロー
  • 脚本:ジェフ・ナサンソン
  • 製作:ジョン・ファヴロー、ジェフリー・シルバー、カレン・ギルクリスト
  • 製作総指揮:トム・ペイツマン、ジュリー・テイモア、トーマス・シューマッハ
  • 撮影監督:キャレブ・デシャネル

実写『ライオンキング』の見どころ

本物と思える立体感と迫力!

riri

本物のライオンとしか思えないほど立体感と迫力があって、とても驚きました。シンバの子供の頃はすごく無邪気で可愛くて思わず触りたくなってしまいます。子供の頃の無邪気さは、大人になっても変わらず、ナラと久しぶりに再会したときがとても嬉しそうで、じゃれ合っている姿がとても素敵でした。ナラもシンバが生きててくれてすごく嬉しそうなのが伝わってきてとてもいいシーンです。シンバとナラが力を合わせてハイエナたちに立ち向かうことになったところがとてもかっこよかったです。シンバとナラがすごくいいコンビネーションなので、見ていてすごくスカッとするシーンが多くて、お互い助け合いながら立ち向かう姿が素敵で、見どころ満載です。

圧倒的なリアル実写に感動

さぴたん

ディズニーの目玉とも言ってもいいライオンキング。アニメを見ていた人なら誰でも知っていると思います。今回は実写ということで、映画を見てここまですごいのかと驚きました。最新のフルCGで野生動物たちの毛並みや動きなどがとってもリアルでした。そしてアフリカ大陸の映像もとっても綺麗でそれだけ見ているだけで楽しめる圧倒感です。あとは物語のキャラクターナラについては人気歌手のビヨンセが声優をしていてCanYouFeelTheLoveTonightを歌っているところなども聴きごたえがあります。ナラについてはアニメと少し違ったストーリーの描かれ方をしていて活躍がきちんと見られるのでそこもよかったです。実写になったことでたくさんのみどころが増えました!

感想

実際にライオンに演技をさせているようです

ハナハナ

開始早々から映像美に圧倒されます。また、「サークル・オブ・ライフ」の音楽が加わることで鳥肌が立つくらいの迫力と感動を覚えます。オープニング部分だけで言葉が出なくなるくらい感動しました。
何よりも子供の頃のシンバの可愛さです。ナラと一緒に水辺を走り、動物たちの足元を走りぬけていくシーンは、本当に生きたライオンの子供が遊んでいるようで驚きました。アニメのライオン・キングを知っているので、次の展開が分かっているのに、ヌーの暴走からムファサのが断崖から落ちていくシーンは胸が締め付けられました。
私は、劇場で吹き替え版を見たのですが、ティモンの吹き替えをミキ・亜生さんが担当されていました。とっても上手で、特に「ライオンは寝ている」はイントロ部分は芸人さんとは思えないくらいの歌唱力だと思いました。一見の価値ありだと思います。

▶見どころをもっと見る

字幕版と吹替版それぞれの楽しみ方

ぬかみそ

字幕版を観るときはぜひ口元に注目してほしいです。ただ口元をワウワウさせているだけでなく、よく観ると口の動きからちゃんと英語を喋っていて面白いです。劇中歌「ハクナ・マタタ」でシンバが「wow〜」と歌う場面があるのですが、口をすぼめているのがとっても愛らしいです…!
だからといって吹替版が楽しめないわけでは全くありません。ミーアキャットのティモン役はお笑いコンビ、ミキの亜生さんが、イボイノシシのプンバァ役は俳優の佐藤二朗さんが吹替声優を務めていて、このお二人が歌う「ハクナ・マタタ」は作中の雰囲気とぴったりマッチしつつも独特のテンポ感と元にある面白さのポテンシャルがユル可愛い印象を与えています。
ぜひどちらも見てみてください!

リアルなCGに引き込まれる世界観

もこ

実写映画「ライオン・キング」の見所はなんと言っても、そのクオリティーの高さです。すべてCGで実写化していますが、動物達一匹一匹が本物の動物にしか見えません。動きや表情もとてもリアルに出来ています。リアルな動物達ですが、しっかりと人間のような感情や動きを表現していて、不思議な世界に紛れ込んだ気持ちになります。昔から愛されている、ライオン・キングと内容は同じですが、ビデオで観ていたライオン・キングとは全く違いました。ビデオでは可愛らしく、小さな子供にも楽しめるようになっていましたが、実写映画のライオン・キングでは、もはや芸術家と思えるほどの圧巻の映像美と迫力で、大人のほうが惹きつけられてしまう内容になっていると思います。

女性感想

美しい映像

さぁ

なんと言っても、映像が美しいところが最大の見どころです!もしも動物の映像が作り物っぽく見えてしまっていたら、きっと物語に集中出来なかったと思うのですが、まるで本物の動物で撮影をしたかのように美しかったのです!嘘っぽくない!そのことに感動しました。動物らしい可愛さやカッコよさも残しつつ、ディズニー映画の表情の変化を連想させるような表情の変化もきちんとあって、とても楽しめました。もちろん、ライオン・キングと言えば、あの広大な美しい自然も見逃せません。プライドロックはまるで本物のよう。広がる自然も美しく。映像を見ているだけでとっても癒されました。あの感動は見てみないとわからないと思いますので、是非見てみていただきたいです。

実写版『ライオンキング』の感想・レビュー

シンバとナラの息があいすぎ

riri

シンバと父親のムファサの親子愛を感じる素敵な映画でした。ムファサは次の王になるシンバのことを一生懸命守り、息子のためにハイエナの居場所に迷い込んだシンバを助けに来てくれたシーンがすごく好きでした。シンバが吠えようとしたが、子供のシンバはかわいい吠え方しかできないけど、シンバが吠えたのと同時にムファサも吠えたときはとても驚きました。シンバが吠えることができたのかと思ったのですが、ムファサだったと知って、ムファサが現れたときがとてもかっこよかったところでした。

一匹のライオンの人生に感動する映画

さぴたん

アニメとストーリーはほぼ同じなのですが、綺麗な実写の映像なので全く別物をみているような気持ちでした。またシンバが子供から大人になっていくストーリーの中で感動シーンがたくさんありました。父のムファサの死やシンバの新しい出会い、ナラとの再開シーン、最後の戦いのシーンすべてが再現されていて感動しました。泣き所もありまさかここまでとは思っていなかったのでこの映画に出会えてよかったなと思いました。一匹のライオンの一生が細かく描かれていました。DVD化されてもまた見たくなるような作品でした。

感想

アニメ版と実写版をもう一度見直したくなります

ハナハナ

劇場に見に行くまでは、アニメ版を何度も見ていましたし、わざわざ実写にしなくてもと思っていました。でも、家族が見たいというのでしぶしぶ映画館に行ったのですが、オープニング部分から圧倒され、『超実写版』と表現されることに納得しました。アフリカの雄大な大地と沢山の動物たち、素晴らしい名曲の数々を存分に楽しむには、映画館で鑑賞するのが一番ですね。見に行って本当に良かった思いました。
最後、アニメ版と同様、シンバとナラの子供が動物たちからの祝福を受けるシーンで終わるのですが、是非、この子の物語も超実写版でつくってほしいと思いました。

▶感想・レビューをもっと見る

大人こそ観るべき映画

ぬかみそ

ライオン・キングのストーリーの根底には、常に王位継承問題があります。生まれてからずっと未来の王として自覚を持ち、育てられてきたシンバ。それに対し王位というものにコンプレックスを抱き続け、なお王位を狙う叔父のスカー。スカーは王のムファサの命を狙い、シンバまでもその毒牙にかけようとします。この様子が本当にリアルです。まるでヨーロッパの王位継承争い。ストーリー自体は子供でも楽しめる内容になっていますが、これはぜひ世界史を学んだ大人に見てほしいです。
ぜひどちらも見てみてください!

昔ながらのストーリーを現代風に

もこ

実写映画「ライオン・キング」を観に行く際、昔ビデオで観たし同じストーリーだから見ても驚かないだろうなと思っていました。しかし、実際に鑑賞すると、始まりからすでにCGのすごさに息を呑みました。ストーリーに大差はなくても、時代が変化すると映画もここまで進化するんだなあと驚きました。動物達が今にも画面から飛び出して来そうな躍動感がありました。ライオンも本物のようで、戦いのシーンは恐怖と格好良さに心が震えました。

女性感想

映像の美しさと面白さに満足♪

さぁ

ディズニー映画のライオン・キングが大好きで、何度も見たことがある状態で今回の実写版を見ました。正直、あまり期待はしていなかったのですが、見どころでも書いた映像の美しさにまずは感動しました!動物が可愛い!かっこいい!それだけでも満足度はあがったのですが、物語も丁寧にディズニー映画のストーリーを踏襲しながら、不自然にならないよう少し改変もされていて、自然に楽しめました。大好きなティモンとプンヴァの面白さもしっかり楽しめて、とても満足できました♪

まとめ

以上、実写映画『ライオンキング』の動画を無料でフル視聴する方法でした。

怪しい広告が表示されるような違法サイトを使う危険なことをしなくても、権利元から配信許可を取っている動画配信サービスを利用してみるのが一番安心ですよ。

今すぐに観たいという方は試してみてくださいね。

わざわざツタヤやゲオに借りに行く手間なく、『ライオンキング』だけでなく、その他の14万本以上の映画やドラマ、アニメなどを観ることができますよ。

U-NEXT
>>実写映画『ライオンキング』の配信状況を確認する

※2019年12月1日時点での情報になります。
現在の配信状況は各配信サービスにてご確認ください。

-映画

Copyright© HEROmedia|ドラマ・映画・バラエティー動画を見るなら! , 2019 All Rights Reserved.