動画情報

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第27話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

騎士竜戦隊リュウソウジャー見逃し動画

2019年9月22日放送の騎士竜戦隊リュウソウジャー第27話『天下無双の拳』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

騎士竜戦隊リュウソウジャーは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中のリュウソウジャーを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第27話(最新話)を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『リュウソウジャー』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の特撮ヒーロー作品や仮面ライダー作品、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

騎士竜戦隊リュウソウジャー第27話の動画を無料視聴する流れ

騎士竜戦隊リュウソウジャー第27話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

騎士竜戦隊リュウソウジャの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第27話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年9月22日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると月額562円(税抜)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、騎士竜戦隊リュウソウジャーを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第27話を視聴しておきましょう。

『リュウソウジャー』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第27話】のあらすじ・詳細

第27話『天下無双の拳』あらすじ

ナダ(長田成哉)が村を出るときに持ち出した地図により、未知の神殿があることがわかる。そこには最強と噂の騎士竜パキガルーがいるらしい。神殿に向かったコウ(一ノ瀬颯)たちは、パキガルーに息子を探してほしいと頼まれる。息子のチビガルーがいないと封印が解けないというのだ。街中でチビガルーの声をキャッチしたコウは、危険をかえりみず穴の中に飛び込む。コウの帰りを待つメルト(綱啓永)たちの前には、死んだはずのガチレウスが現れ…。

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/next/

キャスト

一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花
小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海
金城茉奈、吹越満

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第27話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

ナダの持っていた地図を元に、まだ見ぬ騎士竜の封印を解きに向かったコウ達3人と、ナダと、ティラミーゴ。

ティラミーゴによると、そこに眠っているのは最強と噂される大先輩のパキガルーだと言う。

地図の場所に辿り着くと、ティラミーゴは本来のサイズに戻って岩壁を砕いた。

しかし、パキガルーは完全に目覚めることは出来なかった。

ティラミーゴの通訳によると、息子のチビガルーがいないと動けないらしい。

コウ達は、再びミニミニサイズとなったティラミーゴと共に、チビガルーを探しに向かった。

キキソウルでチビガルーの声らしきものを聞きつけたコウは、穴の中にすぐさま飛び込もうとして、ナダに止められる。

ナダは、安全かどうかが解らない場所にリーダーが飛び込むのはおかしい、と言う。

コウはリーダーで、メルトとアスナはコウをサポートする役目だから、メルとかアスナを行かせるべきだと主張するナダに、コウは「誰かリーダーとかはない」と言うとあっさり穴に飛び込んでしまった。

穴の下の横穴に向かって呼び掛けると、チビガルーが姿を現した。

リュウソウ族だと名乗るコウに、チビガルーはいきなり攻撃を仕掛けてきたが、コウの動きを見て納得してくれる。

父ちゃんに会いたいけどここから出られない、と溢すチビガルーに、コウは父親に会わせることを約束する。

ミニミニソウルでチビガルーを手のひらサイズにしたコウは、上着の胸元にチビガルーを入れて岩壁を登り始めた。

しかし、地上ではガチレウスが新たな騎士竜を狙って攻撃を仕掛けて来ていた。

ガチレウスは、キシリュウネプチューンの必殺技が炸裂した瞬間、宇宙に退避して生き延びていたのだった。

降り注ぐ瓦礫で穴が塞がっていくのを見たコウは、まだ隙間がある内にチビガルーだけを脱出させようとする。

真上に放り投げられたチビガルーは、必死に岩壁や落ちてくる岩を蹴ってピョンピョンと上がって行ったが、もう少しのところで落ちて来た岩に当たってしまった。

その時、メルトがノビソウルで釣り上げてくれて、チビガルーは穴からの脱出を果たす。

メルトによってパキガルーの元へと送り届けられたチビガルーは、元のサイズに戻るってパキガルーと合体し、メルトにドッシンソウルを託したのだった。

一方、残ったアスナとミニミニサイズのティラミーゴは、ガチレウスやドルン兵と戦っていた。

ドルン兵はすべて倒したものの、ガチレウスは強く、アスナ達の攻撃は殆ど効かない。

ティラミーゴは穴の中のコウを守ろうと盾になっていたが、退けられて、穴の入り口を塞がれてしまった。

アスナ諸共トドメを刺されそうになった時、メルトが舞い戻って来る。

メルトが受け取ったばかりのドッシンソウルで強竜装すると、その攻撃はガチレウスにも効果を発揮した。

その頃、クレオンはマイナソーを巨大化させようと、その生み主である千佳に接触を図っていた。

待ち伏せしていたトワ、バンバ、カナロが駆け付けたものの、クレオンはワイスルー直伝のチヤホヤの法則を用いて絶望感を引き出し、マイナソーの強大化に成功してしまう。

カナロがキシリュウネプチューンで応戦するも、敵わなかった。

しかし、メルトとドッシンソウルのおかげでコウが脱出を果たし、パキガルーと合体したキシリュウオーパキガルーによって、マイナソーは倒されたのだった。

そしてカナロは満を持して千佳を相手に婚活に打って出たが、失恋を慰める言葉から肝心のセリフへと移る以前に、既に立ち直っていた千佳は明るく礼を言ってさっさと立ち去ってしまったのである。

 

>>>『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第28話に続く

▶視聴者が考えた見どころ、楽しみにしてることを見る

視聴者が考える見どころ、楽しみにしてること

感想

親子騎士竜参戦!!

30代男性:Shinya0544

次回では再び新たな騎士竜を探す流れになり、新騎士竜パキガルー、チビガルーの親子コンビという異色の騎士竜の登場となります(カンガルーが恐竜!?かと思ったらパキケファロサウルスにカンガルーの要素を合わせたみたいですね笑)。
また、倒したと思われていたガチレウスが生存していた事も明かされ(3話だけだったらゲスト怪人と変わらない扱いでしたからねぇ)、クレオンにとってはまたも頭の痛い日々が待ち受けそうで気の毒ですね(苦笑)。

感想

新しいキシリューの力は?

40代男性:とりみやま

次の話ではいよいよ新しいキシリューが登場するようです。それにしても、ナダと同じ地図をどうして龍井尚久は持っているのでしょうか不思議です。しかも神殿の位置を明記しているのが不思議でありません。死んだはずのガチレウスも登場し、新しいキシリューも登場。題名の天下無双の拳から推測するに、素手での戦いに力を与えてくれるのでしょうか。ツヨソウルの更なる強化版といった感じでしょうか。新しいキシリューは親子で出てくるため、どのような形で合体するのか楽しみです。

感想

新たな騎士竜に期待が膨らむ

40代女性:朱猫

次回は、新たな騎士竜が登場です。
しかも、試みも新たに、親子騎士竜です。
予告編でコウが掴んでいた小さな騎士竜が、手のひらサイズで可愛かったです。
でも、性格も可愛いのか、実は凄く生意気なのか、かなり気になるところです。
また、今回のラストや予告でチラッと見えたフォルムは、「アバレンジャー」のバキちゃんを彷彿とさせました。
もしや、また殴りタイプ、ボクシング系かしら、との予想をしています。
そして、一番の見どころは、やはり新たな騎士竜の強さでしょう。
新キャラは、既存の騎士竜よりもパワーが上か、全く違う能力に特化していなくてはいけません。
それに、今度の騎士竜は、親子であることに意味がなくてはなりません。
その設定が、どんな展開へと繋がるのかを、とても楽しみにしています。

親子騎士竜

30代女性:はっぴーぱんだ

次回は今回の話のちょっと続きで新しい騎士竜がまた現れるとのことです。それだけでも楽しみなのにまさかの親子の騎士竜ということで、そもそも騎士竜に親子関係があるのかというところも気になりました。また、今回の話でドドメキマイナソーを倒していないのも気になるし、次回は以前倒したはずのガチレウスが現れたりと戦いの方もどんな戦いになっていくのかが楽しみな展開になりそうです。新しい騎士竜がどんな力を持っているのかとても楽しみです。

新たな騎士竜・パキガルーとチビガルー登場

40代男性:knight02

次回もナダが登場し、彼が村を飛び出したときに持ち出した地図には、新しい騎士竜・パキガルーがいることが判明するところからテンションが上がります。
このパキガルーには息子のチビガルーがいて、親子の騎士竜がコウに新たな力を与える場面も見どころです。
新たな親子騎士竜によって、コウは新しく強竜装を披露し、パンチ技を得意とする戦い方も楽しみです。
巨大ロボ戦でもキシリュウオーパキガルーという新しい合体パターンも登場し、こちらもパンチ技を繰り出す必殺技にものすごい迫力を期待しています。

男性感想

蘇ったガチレウスの実力とは?

20代男性:トンディー

次回は、リュウソウ族のナダが持っていた地図を頼りに最強の騎士竜・パキガルーをリュウソウジャ―達は探しに出かけます。しかし、パキガル―は封印されており、その子どものチビガルーを探さないと封印は解けません。チビガルーを探し出す最中に現れたのは、リュウソウジャーに倒されたはずのガチレウスでした。ガチレウスは頑丈なボディを持っており、リュウソウジャーたちを苦戦させた強者でした。次回はガチレウスがなぜリュウソウジャーにやられたのに生きていたのかという理由と、復活した際の実力はいかほどなものなのかというところが気になるところです。

感想

ナダの存在に期待

30代女性:sayarira

26話で、泣いてる女性を関西弁で話しかけ、「笑った方がいい」と言うナダですが、27話は、コウ・メルト・アスナそしてナダと小さい恐竜の子のお母さん探しする話しっぽいですが、ナダもういちゃん家でお世話になるのかここ疑問ですね
27話からはういちゃん家で7人で集まり、行動はコウ・メルト・アスナ・ナダの4人、バンバ・トワ兄弟、カナロと3グループに別れて行動しそうですね
ナダはコウ達と活躍しそうと思うのでそこに期待そして、関西弁をバンバン話しまくるのでそこにも期待しています。

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第27話】の感想

可愛いチビガルー

30代女性:リュウたん

今回は、可愛騎士竜が登場しました。最強の騎士竜と言われるパキガルーの息子、チビガルーです。パキガルーの封印を解くためにチビガルーを探しに行くのですが、どでかい騎士竜ばかりが登場する中、ミニマムな(と言っても人間より大きいのですが)チビガルーはとても可愛らしいです。パパが大好きなところや、声もまだまだ子どもで癒されました。戦いになるとパパと共に戦い、見事敵を倒してしまうところはギャップがあって格好良かったです。

感想

新展開の連続

30代女性:haru

騎士竜チビガルーがとてもかわいくて「とうちゃん」と言っているところがすごく好きです。
パキガルーと合体した時もチビガルーが大活躍!どのリュウソウジャーとも合体できるので新しい技、さすがカンガルーパンチ力が半端ない!
コウの縦穴を登る時のチビガルーを守りながら必死感が前回の反発していたコウと違いすごく優しく仲間思いに見えてこれでマイナソーを倒せるような気がする。
クレオンも面白くて毎回楽しみにしています。ナダが陰から見ているのも気になる。

男性感想

強力ボクシング・ガルー親子

30代男性:Shinya0544

バキガルー、チビガルー親子の参戦回で、チビガルーの方しか喋れないのが謎ですが、リュウソウジャーだから深く考えない方がいいのかな?っと(苦笑)これにより強竜装も結構増えてきて、リュウソウブルーが初めて強竜装を纏ったのも新鮮でしたね。
ガチレウスは実際は短気なキレキャラだったのかな?っと、また「あいつ」と称していたのは近々ドルイドン4人目の幹部が登場する事を示してるのかなっと思いました。
また、巨大戦のボクシング演出はコメディタッチながら汗に水を駆使したりとやたら大掛かりなのも印象に残りましたね。

感想

新しいソウル。かなり破壊力のあるパンチ!

40代女性:ミチ

新しい神殿があることが分かり、パキガルーとチビガルーの親子の存在も分かった。チビガルー可愛い。
コウ達のおかげで、親子の封印が説かれ、新しいソウルを手に入れた。かなり破壊力のあるパンチ。戦ったら一発KO!決まりです。
そのおかげで、マイナソーを倒したコウ達。すごい威力があり、新しいソウル、ますます活躍しそう。
それよりも、死んだはずのガテレウスが生きていたことに、ビックリ~。まさかの展開。
次回のミクロのマイナソーにもかかわってる感じ。リュウソウジャーに期待。

▶騎士竜戦隊リュウソウジャー第27話の感想をもっと見る

感想

あいつは誰?

40代男性:とりみやま

今回は死んだはずのガチレウスが登場しました。やられたときに宇宙に逃げていたようです。そこで戻ってきたガチレウスが気になる言葉を言いました。宇宙で会ったあいつも地球狙っていると。あいつとは誰の事でしょうか?ガチレウスやワイズルーのようなドルイドンなのか、それ以上の力を持つ幹部クラスなのか?はたまたドルイドンとは違う新たな敵なのか気になります。また、ガイソーグもガチレウスに鎧は脱ぎたくても脱げないと話していました。強い力をてに入れた代償なのでしょうか?映画で同じ鎧が出たときは自分の意思で着脱できていましたが、ガイソーグの物とは別物なのでしょうか?少しずつそのベールが剥がされてきました。

最強合体・キシリュウオーパキガル―が登場!

20代男性:トンディー

今回の騎士竜戦隊リュウソウジャーでは、最強の騎士竜であるパキガル―をリュウソウジャ―達は探しに出かけます。パキガル―を発見したものの、パキガル―は封印されており、封印を解くためにはパキガル―の息子のチビガルーを探し出さなければなりません。チビガルーを探しに行くリュウソウジャ―達でしたが、探す最中に倒したはずのガチレウスが登場し、リュウソウジャ―達を苦戦させます。苦戦する中、なんとかチビガルーをパキガル―のもとに届けたリュウソウブルーは、チビガルーから新しいソウル・トッシンソウルをもらい、ガチレウスを圧倒します。また巨大化したマイナソーに立ち向かうために、パキガル―と合体してキシリュウオーパキガル―になると、前回苦戦したいくつもの目を持つマイナソーに対しても見切れないほどの拳での連続攻撃を行い圧倒します。今回は最強の騎士竜の強さを実感できる回でした。またキシリュウオーパキガル―の戦闘の際には、リングに見立てた凝った戦闘シーンも注目だと感じました。

親子騎士竜・パキガルーとチビガルー登場

40代男性:knight02

今回は、新しい騎士竜パキガルーとチビガルーを助け出すため、コウたちの活躍がそれぞれの場面で冴えていました。
コウは危険を承知で地中に降りてチビガルーを助け出す場面や、過去に倒されたはずのガチレウスを相手にアスナとティラミーゴはコウを守り切り、メルトはチビガルーを連れてパキガルーの封印を解くなど、それぞれの持ち場で連携するのもかっこ良かったです。
今回はメルトが強竜装で戦い、巨大ロボ戦ではコウがメインとなってキシリュウオーパキガルーに合体して戦うなど、面白い内容で楽しめました。

ガチレウスの復活

20代男性:ましゃかり

チビガルーを救い、パキガルーのもとへ向かったリュウソウブルー。彼はパキガルーの復活に成功し、さらにドッシンソウルを入手します。リュウソウブルードッシンソウルとなった彼は、ガチレウスを圧倒。さらに地面を掘り返してコウを救出します。その後現れた巨大トドメキマイナソーには、パキガルーと合体したキシリュウオーパキガルーで応戦。勝利を収めるのでした。お話の展開の都合もあり、今回はリュウソウブルーが強竜装。ドッシンソウルのような特殊なリュウソウルでレッドとゴールド以外が強竜装したのって、もしかして今回が初めてじゃないか?今までイジられてたのが報われたな、メルト!そんな彼の活躍により、コウも救われガチレウスは撤退。代わりに巨大化したトドメキマイナソーが現れますが、これはキシリュウオーパキガルーによって倒されるのでした。パンチングファイトスタイルが印象的なキシリュウオーパキガルー。初戦闘となる今回も、ボクシングのリングを意識したようなミニチュアセットになっていましたね。競技は違うけど、『ウルトラマンダイナ』のニセウルトラマンダイナ登場回を思い出したなぁ。

-動画情報
-

Copyright© HEROmedia|仮面ライダー×特撮ヒーローのネタバレ&動画情報 , 2019 All Rights Reserved.