特撮

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第35話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

騎士竜戦隊リュウソウジャー見逃し動画

2019年11月24日放送の騎士竜戦隊リュウソウジャー第35話『地球最大の決戦』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

騎士竜戦隊リュウソウジャーは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中のリュウソウジャーを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第35話(最新話)を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『リュウソウジャー』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の特撮ヒーロー作品や仮面ライダー作品、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

騎士竜戦隊リュウソウジャー第35話の動画を無料視聴する流れ

騎士竜戦隊リュウソウジャー第35話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

騎士竜戦隊リュウソウジャの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第35話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年12月2日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると2ヶ月目以降は月額562円(税抜)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、騎士竜戦隊リュウソウジャーを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第35話を視聴しておきましょう。

『リュウソウジャー』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第35話】のあらすじ・詳細

第35話『地球最大の決戦』あらすじ

新たなドルイドンの幹部プリシャスに、マックスリュウソウレッドの必殺技をコピーされてしまった。技が同じなら個人の力量差の問題。今のコウ(一ノ瀬颯)ではプリシャスには敵わない。コウたちは、レベルアップするため試練の断崖を登ることに。一方、カナロ(兵頭功海)は、陸海空の騎士竜による究極の合体について話を聞くため、ディメボルケーノの元へ。モサレックスの過去を知ったカナロも、試練に挑むことを決意する。

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/next/

キャスト

一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花
小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海
金城茉奈、吹越満

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第35話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

 

それぞれの試練

プリシャスに必殺技をコピーされて敗れ、メルト(綱啓永)の「技が同じなら、個人の力量の差が出る」の言葉に、コウ(一ノ瀬颯)はますます沈み込んだ。

暗い空気を和ませようと、尚久(吹越満)がうい(金城茉奈)と共に芸を披露する中、突然セトーが顕現する。

「騎士竜はまだまだ強くなれる」

長老(団時朗)からも、騎士竜とリュウソウジャーの力は繋がっているので、自身がパワーアップすれば良いと聞かされ、コウ達4人も試練の断崖に挑戦することを決意する。

更に長老からは、新たな合体についての情報ももたらされた。

「陸海空、それぞれの騎士竜が力を合わせし時、大いなる力が生まれる」

つまり、ティラミーゴ、モサレックス、プテラ―ドンの三体合体だ。

それには、モサレックスの協力が得られるかが問題だった。

カナロ(兵頭功海)がディメボルケーノに話を聞きに行くと、その究極合体を封印したのはモサレックスの意思だと言われる。

その昔、我を忘れて出した想像を絶するパワーで大陸のほぼ半分を焼き尽くし、その力に恐れおののいたモサレックスは、下手をすれば守りたい人まで滅してしまうかもしれないと、究極合体を封印して深い海の底へと沈んだのだった。

モサレックスの心の問題だと聞かされて、カナロは「俺がレベルを上げて、モサレックスの不安をなくしてやる」と決意を新たにする。

コウ達4人が試練の断崖を登っていくと、バンバ(岸田タツヤ)とトワ(小原唯和)が待っていた。

バンバは5個にまで増えていた卵を空中に投げ上げ、敵を倒してから全て受け止めることで、試練に合格していた。

トワも、疲労困憊しながらも沈黙を貫いてドルン兵1000体を倒し切り、試練を乗り越えていた。

コウ達は、バンバとトワに留守を託して、異世界へと入って行く。

メルトの試練は、「勇気の試練」だった。

一本の空中ブランコだけを頼りに橋を見つけて、その橋を渡り切れば合格だが、見渡す限り橋など見えなかった。

アスナ(尾碕真花)は「スピードの試練」だった。

超高速で飛び回る虫を捕まえれば合格だ。

カナロには「集中力の試練」が課された。

心を乱さずにトランプタワーを完成させれば合格なのだが、目の前に美女が現われて誘惑してくるのだった。

しかし、コウの前には暗闇が広がるだけだった。

戦う相手に自分で気づかなくてはならないのだ。

メルトが足元の透明な橋に気づいて渡り、アスナが精神一到で虫を箸で捕まえ、カナロが美女の誘惑を振り切ってトランプタワーを完成させても、コウは挑戦すら出来ずにいた。

すると、試練を求めるコウの前に、リュウソウルからマスターレッド(黄川田将也)が現われた。

「ここは、己の弱さと戦う場所だ」

「今の自分が最強だと思い込んでいる限り、お前はレベルアップできない」

「自分に限界を作るな」

そう言うと、マスターレッドはマックスリュウソウレッドに変身して、コウと戦い始めたのだった。

マスターレッドとの戦いで、コウは、エバーラスティングクローを繰り出した直後、クローのパワーが落ちることに気づいた。

そこで、マスターレッドのエバーラスティングクローを受け流し、そこから一気に反撃に転じて、マスターレッドを圧倒したのだった。

「限界は超えるためにある」

マスターレッドと声を揃えて唱えたその言葉と共に、コウは試練に合格した。

陸海空の騎士竜合体

地上では宣言された三日が過ぎ、バンバとトワの元に、メルト、アスナ、カナロが合流してプリシャスと戦っていた。

マックスリュウソウレッド不在の中で果敢に立ち向かうも、レベルアップしたとは言え、まるで歯が立たない。

まとめてトドメを刺されそうになったその時、コウが駆け付けた。

そして、プリシャスの放つエバーラスティングクローに耐えて見せる。

プリシャスの攻撃力が落ちたその隙をついて、今度はコウがエバーラスティングクローを放った。

プリシャスは、スペースドラゴンを呼び出して撤退した。

メルトに促され、コウはティラミーゴとプテラ―ドンを呼び出す。

カナロもモサレックスを呼ぶのだが、モサレックスは姿を見せない。

やはりモサレックスの協力は得られないのかと不安になりかけたところへ、何かが懸命に走ってくるような息遣いの掛け声がして、スピノサンダーが現われた。

モサレックスは、カナロと陸のリュウソウジャーの若者達を信じることにしたのだ。

スピノサンダーから分離して宙に舞ったモサレックスは、ディメボルケーノの「頼んだぞ、兄弟!」の声に送り出されて、ティラミーゴとプテラ―ドンと共にキングキシリュウオーへと合体する。

キングキシリュウオーは、スペースドラゴンを圧倒した。

陸では山をいくつも貫く威力でスペースドラゴンを跳ね飛ばし、海でも自在に攻撃を繰り出す。

そして、海中から宇宙空間までスペースドラゴンを一気に打ち上げると、全ての騎士竜のソウルが詰まった必殺技である「キングキシリュウオービッグバンエボリューション」を放ち、これを撃破したのだった。

危機を乗り越えたリュウソウジャー達は、『カフェ ケボーン』で、ささやかな祝いの宴を開いた。

そこでカナロは、メルトのグラスだけがオト(田牧そら)の愛情がたっぷり詰まった特製のブルーハワイフロートであることに嫉妬し、これを横取りする。

その様子を見て、他のメンバー達は楽しげに笑い合ったのだった。

 

>>>『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第36話に続く

▶視聴者が考えた見どころ、楽しみにしてることを見る

視聴者が考える見どころ、楽しみにしてること

感想

試練を超え究極のリュウソウ合体!

30代男性:Shinya0544

次回はプリシャスに苦い敗北を与えられたリュウソウジャー達が長老が語る試練の断崖に挑戦する流れで、それぞれが試練を克服していく中、コウだけが試練を乗り越えらえずにいるようで・・・!?
予告ではマスター・レッドがマックスリュウソウレッドに変身している描写があったので、コウにとってはもっとも戦いたくない相手と自分の過信する力を超えろというものなのでしょう。
販促面ではティラミーゴ、モサレックス、プテラードンの合体によるキングキシリュウオーの登場が見所になりそうです。

試練の断崖を越えてプリシャスを倒せ

40代男性:goldencross1973

今回は技をコピーされ、個人の力量で上回るプリシャスにかなわなかったコウですが、試練の断崖を乗り越えてプリシャスを倒して欲しいと思います。
また、コウを思い真っ先に試練の断崖に挑戦したバンバ、海のリュウソク族でありながら、種族を越えて挑戦するカナロをはじめ、他の5人にも頑張って試練の断崖を乗り越えて
より強くなって欲しいです。
そして、キシリューオーがまったく歯がたたなかったスペースドラゴンとどのように戦い倒していくのか楽しみにしています。

大人の不在 マスターの帰還

20代女性:にろ

一話でマスターたちが消し炭になって以降、よく考えればリュウソウジャーの子たち(高齢ではありますが情緒面において)は戦いの全体像があまり見えないまま戦っていることに最近思い至りました。導き手や信頼できる大人がいない。信頼できる人ができたと思ったらあっという間に退場する。長老はケバブ売ってるしセトーさんはよくわからない。そんな状況にいれば精神は磨耗する。しかも割と劣勢。楽しい雰囲気ではありますがこの戦隊めちゃくちゃシビアじゃないでしょうか。そんな中、満を侍してマスターレッドが再登場するということで、コウも視聴者も心の安らぎを得ることができるのではないかと期待しています。助けてマスターレッド…。

感想

ついに全体合体

40代女性:朱猫

強大な敵が出て来たので、そろそろ新たな合体が生まれる頃かと、漠然と思ってはいたものの、ついに全体合体が出るようです。
ただ、単純には行かないようなので、その過程が見どころとなりそうです。
またしてもモサレックスのトラウマや葛藤があり、そこをカナロがどう説得するのかが楽しみです。
そして全体合体が生まれることによって、最近めっきり出番がなくなっていたタイガランスとミルニードルにも出番が来ます。
トリケーンやアンキローゼ共々、合体パーツ扱いっぽくはなりそうですが、それでも久々に登場シーンがあるなら、そこも見どころでしょう。

男性感想

リュウソウジャーたちの新たな究極の合体とは?

20代男性:トンディー

次回の騎士竜戦隊リュウソウジャーは、リュウソウジャーたちの新たな究極の合体が登場します。前回の新たな敵・プリシャスにマックスリュウソウルの必殺技を吸収されてしまったコウは更なるパワーアップを図るため、試練の断崖に挑戦することとなります。またカナロは陸海空の騎士竜による究極の合体について話を聞くために、ディメボルケーノのところへ話を聞きに行きますが、ディメボルケーノからは、リュウソウジャーたちが地球を滅ぼすほどの力だと言われます。前回登場した、強敵・スペースドラゴンを倒すための究極の合体とはどれほどの力なのかが次回の一番期待する点です。

みんなパワーアップしてほしい

30代女性:あかみどり

今回の戦いで新たな敵プリシャスに苦戦することになってしまったリュウソウジャー。コウにはメルトとアスナの声が届いていない状態でしたが、早く冷静になってとりあえず街は直してほしいです。パワーアップの為にトワとバンバが試練に立ち向かっている訳ですが、この二人が試練を乗り越えて強くなれるかが鍵を握っていると思います。また、カナロとコウも試練に立ち向かうみたいなので、更なるパワーアップも期待できます。そして今まで以上に騎士竜合体が激しそうなので、どんな戦いになっていくのかが楽しみです。

騎士竜戦隊リュウソウジャー【第35話】の感想

マスターレッド直々の鍛錬

30代女性:にろ

各自がレベルアップを図るべく様々な修行にチャレンジしていて、それぞれの特徴が出ていて面白かったです。その克服の仕方も、汗が落ちた後からの類推、お箸(食)を使うもの、とにかく素早く倒す、無理に卵を持たないなど、各自の長所を生かしたものだったのが興味深かったです。性格がちゃんと出ていました。カナロは…まあカナロでしたが…。一方レッドたるコウの元にはソウルからマスターレッドが復活して直々に稽古をつけていました。なんだかんだマスターレッドが弟子を可愛がっていたようで少しほっこりしました。「限界は越えるためにある」とはマスターレッドの言葉だったということもわかり、コウの成長も見られた回でした。

感想

試練を終えた騎士達

30代男性:Shinya0544

6人ごとにハードな試練が課せられましたが(メルトとアスナの試練が多少首捻る感じでしたが)カナロはある意味最も過酷な試練だったといえるかも?(笑)
コウの試練は己の最も戦いたくないというよりは己の慢心を乗り越えろ的な流れでしたね。
一方で大陸を半分吹き飛ばしたトラウマがあるキングキシリュウオーの制御も早々とできた印象だったりと(モサレックスが物分かりが良くなったというのもありますが)多少詰め込みすぎかなっと感じました。

女性感想

スキルアップのための修行

30代女性:うさちゃん

トワ、バンバに続いて修行をするコウ、メルト、アスナ、カナロ。虫を箸で捕まえたり、恐怖に打ち勝つ修行に、カナロに至ってはトランプタワーの完成(笑)最初の二人と違い過ぎる修行だけど、それぞれの弱点の克服にうまくなったようでした。コウも自分に打ち勝つ事が出来、更に強くなって最強の敵プリシャスにもとうとう勝つ事が出来てホッとしました。マックスソウルで最強になったと思っていたけど更に強くなったコウ。いったいどこまで強くまるんだろう。

男性感想

プリシャスが強すぎる。

20代男性:あいうしー

ドルイドン族幹部・プリシャスが新たに登場しますが、これが強いですね。なんとマックスリュウソウレッドの必殺技がコピーされてしまいます。敵がヒーローの技を使うというのがなんとも斬新ですよね。しかも技が同じとなると、あとは地力が物を言いますが、プリシャスは、コウたちよりも強いです。コウたちがこのまま倒されるかと思いきや、猶予をくれるプリシャス。なんでしょう、彼は強い人と戦いたいという気持ちが強いのでしょうか。コウたちは、自分たちの力をさらに強力なものにするべく『試練の断崖』を登ることになります。なんとか、ここで成長してプリシャスを倒せるようになるのでしょうか。次回が待ち遠しいです。やっぱり敵が強いと味方(つまり、ヒーロー)がどう敵を倒すのか気になりますし、強い敵は魅力的ですから、見てて面白い回でした。

▶騎士竜戦隊リュウソウジャー第35話の感想をもっと見る

試練を勝ち抜きパワーアップ!

30代女性:ごんた

プリシャスが与えた3日間というわずかな時間。
そんな中でも、各自が己の弱さと戦い、無事試練に合格したのはさすがでした。
個人的には、試練後に卵を頬張っているリュウソウブラザーズと女性に惑わされまくっているカナロがツボでした(笑)
そして登場した、キングキシリュウオー!
陸・海・空の初合体です。
見た目の迫力もさることながら、パワーも絶大でしたね。
あそこまで来たのに合体に加われないディメボルケーノが少々気の毒ではありましたが、圧倒的な強さにしびれました!
クライマックスも近づき、今後の展開にも目が離せません!

感想

試練の内容は様々

30代女性:まる丸

トワ、バンバのだけでなく全員が試練を受けることになりました。二人の試練の内容はバトルでコウもバトルではありましたが、他の3人はもはや戦いとは直接関係なく、いかにも見えない部分を鍛えましたという感じの内容でした。特にカナロの試練の内容がトランプタワーで綺麗なお姉さんの誘惑付きなのが笑えました。カナロが本当にあの内容で成長したのかが疑わしくなります。アスナの虫キャッチでは箸で虫を掴んじゃうアスナがカッコよかったです。メルトなんてずっとぶら下がっていて、なんだかんだで一番キツイ試練を受けてるなと思いました。また、バンバが増えた卵をゆで卵にして食べているシーンが一番笑えました。あの卵持ち帰れたのねって思いました。

感想

お茶目なセトー

40代女性:朱猫

試練の断崖で、セトーがお茶目な面を見せてくれました。
バンバとトワは試練らしい試練だったものの、バンバが試練で使っていた卵は異世界からの持ち出しOKだった模様です。
二人は、何処からか鍋などを調達して、ゆで卵を作っておりました。
メルトの試練は、「勇気の試練」とはいうものの、まずは叡智の部分が問われました。
気付いてブランコから手を離すには勇気が必要でしたが、透明な橋に気づかないことには勇気の示しようがありません。
アスナは十分に試練らしかったけれど、捕まえてみたら、その虫はセトーでした。
これはもしかして、と思ったら、カナロに迫っていた美女もセトーでしたね。
箸の先ならまだしも、合格してみたら間近にセトーの顔のどアップは、そりゃあ驚くでしょう。

-特撮
-

Copyright© HEROmedia|ドラマ・映画・バラエティー動画を見るなら! , 2019 All Rights Reserved.