特撮

仮面ライダーゼロワン【第4話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

仮面ライダーゼロワン第1話

2019年9月22日放送の仮面ライダーゼロワン第4話『バスガイドは見た!アンナ真実』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

仮面ライダーゼロワンは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中の仮面ライダーゼロワンを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第4話を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『仮面ライダーゼロワン』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『仮面ライダーゼロワン』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の仮面ライダー作品や、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

仮面ライダーゼロワン第4話の動画を無料視聴する流れ

仮面ライダーゼロワン第4話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

仮面ライダーゼロワンの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第4話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年9月29日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると月額562円(税抜)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、仮面ライダーゼロワンを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第4話を視聴しておきましょう。

『仮面ライダーゼロワン』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

仮面ライダーゼロワン【第4話】のあらすじ・詳細

第4話『バスガイドは見た!アンナ真実』あらすじ

バスガイドヒューマギア・アンナ(大久保聡美)の職場視察のため、或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、中学生を乗せた観光バスに同乗。のどかな景色に心癒される或人だったが、12年前の爆発事故現場にやってくると表情を硬くする。

今ではデイブレイクタウンと名付けられ、事故現場は負の遺産となっていた。
アンナの説明に生徒たちは、爆発は郷(山田日向)の父親のせいだとはやし立てる。郷の父親はデイブレイクタウンにあった工場の責任者だったらしい。

その時、突如バスが爆発!バス運転手型ヒューマギアのバースが、マギアへと変貌し生徒たちに襲い掛かった!

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

キャスト

高橋文哉、鶴嶋乃愛、岡田龍太郎、井桁弘恵
砂川脩弥、中川大輔、児嶋一哉、佐伯新、成田愛純

仮面ライダーゼロワン【第4話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

 

デイブレイクタウン

ヒューマギアの職場視察を行っている飛電或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)。

今回の職場は、バスガイドのアンナ(大久保聡美)が案内する中学生を乗せた観光バスである。

その観光バスは、12年前に爆発事故を起こした負の遺産・デイブレイクタウンへとやってくる。

アンナがデイブレイクについて説明をしているときに、1人の少年・桜井郷(山田日向)が浮かぬ顔をしたり、悔しそうな顔をしたりする。

それを裏付けるかのように、1人の少年がアンナに質問をすると、別の少年が話しだす。

郷の父親がデイブレイクの工場長であり、爆発事故を起こした張本人だというのである。

その時、迅(中川大輔)が観光バスの運転手バース(金光真輝)を暴走させ、バースはバスを爆発させた後、「人間は皆殺し」と言いながら、オニコマギアに変身し、或人や中学生たちに襲いかかろうとする。

 

オニコマギアが郷に襲いかかろうとするので、或人が変身しようとすると、突然、オニコマギアが銃撃される。

撃ったのは、不破諫(岡田龍太郎)と刃唯阿(井桁弘恵)。

2人は、それぞれ、仮面ライダーバルカンと仮面ライダーバルキリーに変身をし、オニコマギアと戦闘をするが、オニコマギアは空を飛んで逃げてしまう。

この戦いをイズが記録しているのであった。

 

飛電インテリジェンスに戻った或人たちは、郷の父親・桜井聡(鈴木秀人)について、イズが報告すると、郷が「みんなから、お前の父親が悪いと言われる」と話す。

すると、諫が

「違う!お前の父親のせいじゃない。」

「デイブレイクの犯人、殺人マシーン・ヒューマギアだ。」

「ヒューマギアが暴走して工場を爆破したんだ。」

と怒りに震えながら話すが、イズが「そのような記録はございません」というと、諫は

「お前たち、飛電が真実を隠蔽しているからだ!」と反応する。

アンナが「工場の爆破は、整備ミスが原因とされています。それが正しい歴史です。」と話すと、或人は「正しいことが、本当のことなのかな?」とつぶやく。

飛電インテリジェンスを出た諫と郷。

郷が諫に真実を知りたいというと、俺もだと答える諫であった。

 

或人は社長室に副社長・福添准(児嶋一哉(アンジャッシュ))を呼び出し、12年前の爆発事故について、或人、イズ、アンナが色々聞くが、全て「記憶にございません。」と回答する。

社長命令に対しても、「記憶にございません。」と答え、その場を去る福添。

アンナは或人に、「土地の歴史を正しく伝えるのがバスガイドの役目です。真実を突き止めて、記録する必要があります。」というと、或人は「行ってみるか、もう一度、デイブレイクタウンに。」と答える。

アンナがいいのかと聞くと、「社長だから。困っている社員はほっとけないだろ。」と答える或人。

デイブレイクの真実

諫と郷がデイブレイクタウンに入ろうとすると、唯阿が彼らの前に現れて、許可が出ていないと話す。

すると、諫は真実を知りたいというと、唯阿は「止めても無駄か」と言いながら、新しいプログライズキーを渡す。

 

デイブレイクタウンの中に入り、ボートで湖を渡ろうとすると、トリロバイトマギアが現れて、彼らに襲いかかる。

その時、或人が現れて、彼らを助ける。

或人を見た諫は「社長!?お前も見られては困るものを隠しに来たのか?」というと、或人は「違う!俺も知りたいんだ!」と言いながら、飛電ゼロワンドライバーを取り出す。

これを見たイズは「いけません。正体がバレてしまいます。」と止めるが、或人は飛電ゼロワンドライバーを腰に装着し、諫の横に並んだ後、

「飛電の社長として誓う。」

「隠し事なんて、俺はしない。」

「ヒューマギアが夢のマシーンだということを証明してみせる。」

と言い、仮面ライダーゼロワンに変身をする。・

そして、アンナに諫と郷を案内させるように指示をし、戦闘を開始する。

アンナは諫と郷を爆発の起きた工場の中央制御室に案内し、手がかりになりそうな痕跡を探し始める。

 

ゼロワンは、トリロバイトマギアを『バイティングカバンストラッシュ』で撃破する。

その時、オニコマギアが空から現れて、ゼロワンに襲いかかる。

ゼロワンがジャンプしてオニコマギアを捕まえようとするが、手が届かずに、失敗する。

するとイズが、ゼロワンに新しいプログライズキー『フライングファルコンプログライズキー』を渡す。

ゼロワンはフライングファルコンプログライズキーを使用し、フライングファルコンに変身すると、空を飛べたので、オニコマギアと空中戦を繰り広げる。

地上で見ているイズは笑顔で「行ってらっしゃいませ、社長」と言いながら、手を振るのであった。

 

中央制御室で探しているが、なかなか痕跡が見つからないので、爆発事故は父親のせいだと諦め始める郷。

襲いかかってきたトリロバイトマギアと戦いながら、諫は

「違う!悪いのはヒューマギアだ!」

「お前の親父さんは悪くない!」

「お前がそう信じてやれなくて、どうする!」

「顔を背けたら、そこで終わりだ。」

「顔を上げろ!」

と言いながら、唯阿から受け取った新しいプログライズキー『パンチングコングプログライズキー』を強引に開き、パンチングコングに変身をする。

「前だけを見て、突き進め!」と言いながら、戦闘を開始するバルカン。

この言葉で持ち直した郷がメモリーを見つける。

このメモリーをアンナが解析しようとすると、ゼロワンとオニコマギアも現れる。

オニコマギアがアンナをトリロバイトマギアにしてしまうが、メモリーの成果か、暴走せずに、メモリーに残っていた爆破時の映像が映し出される。

その映像には、

  • 郷の父親・桜井聡が誰かに工場のヒューマギアが暴走したことや、避難は完了したことを報告している
  • 突然、モニターに『滅亡迅雷.net』の謎の仮面ライダーが映し出されて、この街の人間をに皆殺しにすると話す
  • 聡は工場の全防壁を閉鎖し、ヒューマギアを閉じ込めて、工場を爆破させた

が映し出されていた。

聡は、犯人ではなく、英雄なのであった。

バルカンは「ヒューマギアなんか作るからだ」と言いながら、『パワーパンチングブラスト』でオニコマギアを撃破する。

バルカンがアンナのトリロバイトマギアを回収しようとすると、突然、消滅してしまう。

アンナを消滅させたのは、謎の仮面ライダーに変身した滅(砂川脩弥)であった。

 

翌日、飛行船のニュースでマギアナ(島本真衣(テレビ朝日アナウンサー)が

  • 12年前のデイブレイクタウンの爆発は、工場の整備ミスではなく、『滅亡迅雷.net』の仕業であること
  • 桜井聡が1人で暴走したヒューマギアに立ち向かい、命を落としたこと

を放送している。

これを見ていた郷の同級生は、今までのことを詫びるのであった。

 

或人とイズも離れたところで、飛行船や郷たちを見ていると、諫が「確かに、隠蔽しないという言葉に嘘はないようだな」と言いながら現れるので、或人は

「最後まで、壊さないでいてくれた、お礼だ。」

「オンに着るよ」

「アルトじゃーーナイト」

とギャグをすると、一瞬、笑いそうになる諫はその場を去る。

イズがいつものように、ギャグの説明をするので、必死に止める或人。

歩きながら、離れた場所で笑ってしまう諫であった。

 

>>>仮面ライダーゼロワン第5話に続く

▶視聴者が考えた見どころ、楽しみにしてることを見る

視聴者が考える見どころ、楽しみにしてること

感想

デイブレイクについて

30代女性:はっぴーぱんだ

次回はゼロワンのストーリーに大きく関わる事件「デイブレイク」についての話題が出てくるみたいです。デイブレイクは爆発事故ということですが、何が原因でどのような事件が起こったのか。不破の思い出ではただの爆発だけでなく大量のヒューマギアが深く関係しているみたいなので誰のどのような視点で説明されていくのかが次回の話の重要な部分になってきそうです。或人の思い出も含めてデイブレイクの話がどのような内容なのか気になります。

仮面ライダーゼロワンのさらなる新しいフォームの登場か?

20代男性:トンディー

次回の仮面ライダーゼロワンは、桜井郷という中学生が登場し、12年前に起こった「デイブレイク」の責任が桜井郷の父親の聡であるとして、思い悩んでいました。思い悩む郷に対して「お前の父親は悪くない」というエイムズの不破 諫や、ヒューマギアは夢のマシンであることを証明するという或人が次回予告で登場しています。また予告の最後で赤いフォームの仮面ライダーとごつい感じのフォームの新しい仮面ライダーが登場しています。次回は仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーバルカンの活躍に期待しています。

バルカン、新たなフォームチェンジを披露

40代男性:knight02

次回は、12年前の大惨事「デイブレイク」の真実に迫るというだけあって、重要な回になる予感がします。
同時に、エイムズの諫の過去も描かれて、彼の活躍をメインにしたストーリー展開になるのも期待できます。
或人とイズは、バスガイドのヒューマギア・アンナの職場視察を目的に12年前の事故現場に到着すると、その爆発は、生徒の郷の父親のせいであると周囲の生徒たちにはやし立てられますが、後に、諫が郷を立ち直らせるために戦い、彼が変身するバルカンも新しくフォームチェンジを披露する場面にも期待が高まります。

過去が明らかに?

30代女性:ウーマンライダー

いつもならば中盤以降に明らかになる様な主人公の過去や、人なりのキーとなる出来事が描かれる様です。
バスガイドAIに何があったのか、また、或人と不破の2人はこの事件に関係しているのか。
前回のジオウの記憶がまだ消えていない視聴者には、過去のバス関係の事件=門矢士……ディケイドが出てきてしまうのではないかというざわめきがみられます。
ジオウの最終回でも匂わせていたので、ありえない話ではないなと少しだけ期待してしまう予告でした。

感想

謎の人物の正体は?

30代男性:ゼロワンマン

刃が飛電インテリジェンスの秘密について報告していた人物の正体が楽しみです。また、刃が変身した仮面ライダーバルキリーもまだ謎に包まれた部分があります。その正体に迫るようなストーリーを期待しています。また、仮面ライダーゼロワンの新しいフォームも楽しみです。第4話でもノーマルフォームではない新たなフォームに変身してくれることを期待しています。3人のライダーがそれぞれ変身シーンが格好いいので、第4話でもそこが楽しみです。

感想

AIMSの存在

30代男性:まりーお

今回の新たな変化点として、AIMSの不破が仮面ライダーバルキリーに変身したというたところと、最後のシーンで不破とAIMSのトップと思わしき人物が出てきて、全てのヒューマギアは箱舟となるというシーンから、HIDENとAIMSは敵対関係にあるのかなと想定しました。
第4話ではHIDENとAIMSの関係性ももう少し紐解いてもらって、なぜAIMSが仮面ライダーになることが出来るのかといった内容を期待します。

対人工知能特務機関A.I.M.S.の動向が気になります

30代女性:谷山はるか

3話にして対人工知能特務機関A.I.M.S.の刃唯阿が仮面ライダーバルキリーに変身したと言う、レギュラーで女性を変身させると言う平成にはないことをやったが、凄いことですし、今後の動向が気になります。最後に唯阿と会話していた新キャラも現れ、来週から或人とどのように関わっていくのかも同時に楽しみになりました。最後に来週はバスガイドのお話しでしたが、ヒューマギアがどのようにバスガイドしていくのかが楽しみです。

仮面ライダーゼロワン【第4話】の感想

感想

デイブレイクの真相

30代男性:まりーお

過去にデイブレイクが起こったヒューマギア製造工場のバスツアーに向かう或人。そこには当時のヒューマギア製造工場の工場長であって人物の息子がいた。デイブレイクが起こった原因は操作ミスによるものと周知されていたため、周りの生徒に罵られる。そんなことはないと反論するも話を聞いてもらえない。そんな時にマギアが現れる。
そこにAIMSの不破と刃も現れたマギアと戦闘する。
デイブレイクの真相を知りたい工場長の息子は不破と製造工場に向かう。
工場でデイブレイクが起こった真相を探しているが特に何も見当たらない。またそこにマギアが現れる。
不破は諦めかけていた息子に前だけを見ろといって戦いに向かう。今回は或人と不破にまた新しいプログライズキーが登場する。
諦めない息子は当時の映像が残されていたSDカードを見つける。
中身を見てみると、滅亡迅雷によるヒューマギアの暴走を止めるべく自身が犠牲になって工場を爆破したものであった。
それと同時に今回現れたマギアを不破が倒す。その際に「ヒューマギアなんかいるから」と何な因縁があるような口ぶりを残す。
無事に真相がわかったところで今回は終わる。

感想

仮面ライダーの新しいフォームが今回は2つも登場!

20代男性:トンディー

今回の仮面ライダーゼロワンでは、仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーバルカンの新しいフォームが登場します。仮面ライダーゼロワンのフォームはハヤブサのデータイメージのフォームで飛行しながら敵と戦うことができます。今回は飛行型の暴走したヒューマギアが登場したため、華麗な空中戦を繰り広げました。また仮面ライダーバルカンの新しいフォームはパンチングファルコンというフォームで、前回は銃がメインのフォームでしたが、今回は力技に特化したフォームに変身しました。このフォームの特徴は敵の通常攻撃ならばものともしない頑丈さを誇り、必殺技ではパンチを飛ばして敵を空中まで吹っ飛ばす程の威力があります。迫力の戦闘シーンは今回も見どころが多いです。

正義の共闘!ゼロワン&バルカン!

40代男性:knight02

今回は、郷の名誉回復のために、かつての大惨事「デイブレイク」の真実を知るべく、或人と諫がそれぞれ違った視点から真実に迫るというストーリー展開は、重要なポイントがあって良かったです。
飛電インテリジェンスの社長として、或人は隠し事をしないと誓い、ゼロワンの変身する姿を諫に明かし、共闘するシーンは見応えがありました。
今回の新しいフォームチェンジとして、ゼロワンは飛行能力を備えたフライングファルコンを、バルカンはパワー型のパンチングコングを披露するのも迫力があり、暴走したマギアを倒す展開も面白かったです。

正体を明かす

30代男性:仮面ライダーマン

仮面ライダーバルカンと仮面ライダーバルキリーの戦闘シーンが良かったです。特にバルキリー。女性ライダーでありながら戦闘力十分です。変身時にガジャットをクルクルと回すのがかっこいいと思いました。そして、今回のストーリーは、不破の過去にも関わるような内容でした。不破が中学生と一緒にデイブレイクタウンに潜入するシーンは見ていてドキドキしました。また、その際に或人が自分が仮面ライダーであることを不破に告げたのは或人らしいと感じました。

▶仮面ライダーゼロワン第4話の感想をもっと見る

男性感想

2つのフォームチェンジ

30代男性:アルト

今回の見どころは、仮面ライダーゼロワンとバルカンのフォームチェンジとデイブレイクの真相についてです。ゼロワンは先週バイティングシャークへとフォームチェンジしましたが今回も映画で登場したフライングファルコンへと変身。空中戦を大胆なCGを駆使して演出しました。また、仮面ライダーバルカンもパンチングコングへと変身。腕のナックルデモリションが放出される瞬間、これは仮面ライダーオーズのサゴーゾコンボみたいだなと思いました。過去のライダーを踏襲してるあたりも好きです。

新たなライダーの影

40代男性:背筋崩壊太郎

デイブレイクタウンを訪れた或人、不破。飛電インテリジェンスがヒューマギアの暴走事故を隠ぺいしていると信じている不破は、ことの真相を暴くべく、現場へと足を踏み入れる。真実が知りたい或人も同様だ。二人は襲い掛かるマギアと交戦しながら、当時現場にいたヒューマギアのメモリーチップから、真実を知る。滅亡迅雷netによって暴走するヒューマギアとそれを止めようとする現場の社員。デイブレイクは飛電インテリジェンスが引き起こした事故では無かった。滅亡迅雷netによって、意図的に引き起こされたものだったのだ。そこまで突き止めた時、証拠隠滅を図る一つの影があった。4人目の仮面ライダー・滅だ。デイブレイクタウンこそ、滅亡迅雷netのアジトだったのだ。敵の本拠地にいながら、或人達がそのことを知る由もなかった。

デイブレイクの真実

30代女性:谷山はるか

デイブレイクは工場の爆破による物で飛電インテリジェンスが意図的に真実を隠ぺいしており、工場長ののせいとなっており、工場長の息子が肩身の狭い思いをしていたが、真実はその逆でヒューマギアの暴走を止める為に爆発した英雄で終わった。
分からなかったとは言え、虐めていた子供が手のひらを返したように謝罪していたが、現実、それはほぼあり得ないように思えました。この様なことがあった場合、大半は虐めていた側は逆切れをして、虐められていた人を英雄とは言わずに報道が悪いと行いを悔いたりはしないと思いました。虐めをする人はそう言う人です。

-特撮
-

Copyright© HEROmedia|ドラマ・映画・バラエティー動画を見るなら! , 2019 All Rights Reserved.