動画情報

仮面ライダーゼロワン【第8話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

仮面ライダーゼロワン第1話

2019年10月20日放送の仮面ライダーゼロワン第8話『ココからが滅びの始まり』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

仮面ライダーゼロワンは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中の仮面ライダーゼロワンを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第7話を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『仮面ライダーゼロワン』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『仮面ライダーゼロワン』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の仮面ライダー作品や、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

仮面ライダーゼロワン第8話の動画を無料視聴する流れ

仮面ライダーゼロワン第8話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

仮面ライダーゼロワンの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第8話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年10月27日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると2ヶ月目以降は月額562円(税抜)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、仮面ライダーゼロワンを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第8話を視聴しておきましょう。

『仮面ライダーゼロワン』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

仮面ライダーゼロワン【第8話】のあらすじ・詳細

第8話『ココからが滅びの始まり』あらすじ

白衣の天使ましろちゃん(大後寿々花)など、多くのヒューマギアが働く病院で定期健康診断を受ける或人(高橋文哉)。イズ(鶴嶋乃愛)によると、患者の個人情報を扱う医療ヒューマギアのセキュリティは万全だという。

その病院でのヒューマギアのハッキングに失敗した滅(砂川脩弥)は、セキュリティを強制突破する戦力が必要と迅(中川大輔)らに指令を出す。
「次の標的はエイムズの一員。刃唯阿」
唯阿(井桁弘恵)に魔の手が迫る!

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

キャスト

高橋文哉、鶴嶋乃愛、岡田龍太郎、井桁弘恵
砂川脩弥、中川大輔、児嶋一哉、佐伯新、成田愛純

仮面ライダーゼロワン【第8話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

 

健康診断

ヒューマギアの職場視察を行っている飛電或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)。

今回の職場は、国立医電病院であり、そこで或人は看護師型ヒューマギア・白衣の天使ましろちゃん(大後寿々花)の笑顔に癒されながら健康診断を受けている。

或人はイズに個人情報は大丈夫かと聞くと

「ご安心ください。」

「医療ヒューマギアはセキュリティの関係で、病院独自のローカルネットワークによって、データセンターで管理されています。」

と答える。

この言葉を裏付けるかのように、同じ頃、暗殺ヒューマギア・暗殺ちゃん(松村龍之介)が病院に侵入し、看護師型ヒューマギアをハッキングしようとするが、失敗する。

一通りの検査が終わった或人は、病院の廊下を見渡すと、ヒューマギアだらけであることに驚く。

これを聞いたイズは、ヒューマギアは医療向けが一番の目的だったと話す。

 

 

デイブレクタウンでは、迅(中川大輔)が滅(砂川脩弥)に、人類が何人いるかと聞くと、77億人であり、増え続けると答えるので、人類滅亡は楽じゃないと嘆く。

その時、暗殺ちゃんが入ってきたので、迅が驚くが、「バックアップされあれば、何度でも蘇るのが人工知能だ。」と答える滅。

滅が暗殺ちゃんに、病院でのハッキングについて確認すると、失敗したと答えるので、強制突破する必要があり、次のターゲットは刃唯阿(井桁弘恵)であると告げる。

 

ターゲットとなった唯阿は、『A.I.M.S.特殊技術研究所』で謎の男に電話で、撮影した映像を確認したのか聞くと、確認したと答えた後、

「わかっていると思うが、ギーガは我が社のテクノロジーを結集した破壊兵器だ」などというと、

唯阿は「A.I.M.S.が実戦導入できる日も近いでしょう。」と製作中のギーガを見上げながら答える。

 

病院の廊下を歩きながら、イズが健康診断の結果を見て、或人に異常がないと話すと、或人は

「異常なし」

「びょ、びょ、病院から〜」

「びょ、びょ、びょいーんと帰ろう〜」

「はい、アルトじゃーナイト」

とやると、イズが笑顔を検索するとゼロという結果となり、或人は「報告しないで、落ち込むから」と答える。

その時、後ろから吹き出すような声が聞こえたので、或人が慌てて振り返ると、不破諫(岡田龍太郎)が検診で来ていたのであった。

諫は病院の中がヒューマギアだらけであることに、不満を抱いており、イズや或人につっかかるようにいうと、自我を持つのは危険だと話す。

 

唯阿がスタッフからギーガについての報告を受けている。

ギーガは暴走したヒューマギアに接続して、ローカルネットワークにに接続して制御するという機能があるという。

これを聞いた唯阿が「セキュリティロックを解除し、電源を入れろ。」と指示すると、建物内に警告アラームが鳴り響く。

唯阿が建物の外に出ると、滅、迅、暗殺ちゃんが警備員ヒューマギアを倒していた。

唯阿を見た暗殺ちゃんは、壊れたドードーゼツメライズキーをセットし、ドードーマギアに変身する。

唯阿も仮面ライダーバルキリーに変身し、戦闘を開始する。

すると、病院にいた諫の元に、『滅亡迅雷.net』が研究所を襲撃したという連絡が入る。

迅はギーガ、滅は武器開発の部屋に入る。

バルキリーと暗殺ちゃんが戦闘していると、迅も変身した状態で戦いに加わる。

そして、滅が奪った新型の武器を迅と暗殺ちゃんに渡しながら、ここにはもう用はないと話す。

バルキリーが何のためにと聞くと、滅は「全てはアークのために」と答えると同時に、迅が新型武器でバルキリーを撃破し、変身が解除されてしまい、唯阿は怪我を負ってしまう。

滅たちがいなくなった後に、或人、諫、イズが駆けつける。

唯阿は或人たちが呼びかけるものの、立ち上がり、ギーガの倉庫に向かうと、無事であることにホッとする。

 

滅と迅の正体

デイブレイクタウンでは、滅が「戦力は整った。多くの友達を迎えに行こう」と不敵な笑みをする。

 

病院では、唯阿の怪我の治療しているのを、或人、諫、イズが待っている。

或人はイズに『滅亡迅雷.net』のアジトがわかったかと聞くと、消息を絶ったままだと答えるので、がっかりする。

すると、治療を終えた唯阿が出てくるので、諫が近寄ると、近くにいたましろちゃんが、「頭大丈夫ですか?」と聞くので、「バカにしているのか」と詰め寄る諫。

これに対して、ましろちゃんは、カルテを見て、脳の検査を受けていないから言ったことであり、自分の判断で言ったと答えると、或人はコービーの自我のことを思い出す。

 

飛電インテリジェンスの社長室の下にある研究室でましろちゃんの検査をイズが行うと、異常はないと答える。

或人はイズにヒューマギアに心はあるのか聞くと、シンギュラリティに到達しない限りはないと答える。

或人はイズにシンギュラリティとは何かと答えると、唯阿が技術的特異点などと言いながら、或人たちのところにやってくる。

研究室を物珍しそうに見る唯阿と諫。

自我に芽生えたましろちゃんを破壊しようとする諫を必死に止める或人。

その時、唯阿に暴走したという連絡が入る。

 

何と、ギーガがデータセンターを破壊していたのであった。

『滅亡迅雷net』の本当の目的は、ギーガを暴走されて、データセンターを破壊し、セキュリティを解除させることであった。

或人たちが駆けつけると、或人はそこにいた滅たちに、なぜこのようなことをするのかというと、自分たちは人間ではないから、アークの判断だと答えるのであった。

そして、ギーガが多数のヒューマギアをハッキングして、滅や迅が指示をする。

これに対して、或人が「違う、ヒューマギアは夢のマシーンだ。ましろちゃんだって。」というが、ましろちゃんは急に笑い出し暴走すると、それ以外のヒューマギアも暴走する。

これを見た、或人が変身しようとすると、他の人もそれぞれ変身をして、戦闘を開始する。

 

ゼロワンとドードーマギアが戦闘を行っていると、イズがドードーマギアを分析する。

ドードーマギアに圧倒されているゼロワンに対して、有効な戦術を考えたとイズが話すと、次々とプログライズキーを或人に渡す。

バイティングシャーク、フリージングベアー、フレイミングタイガーと渡していき、『フレイミングカバンダイナミック』で撃破する。

近くにいた滅は、ドードーゼツメライズキーを拾い上げ、その場を後にする。

 

倉庫ではバルキリーが迅に追い詰められていると、バルカンが助けに入ってくる。

そこに、滅がやってきて、仮面ライダー滅に変身する。

この姿を見たバルカンは、デイブレイクタウンの首謀者が滅であることに気がつくと、我を失い、滅に襲いかかる。

バルカンは、滅を銃撃した後、『パワーパンチングブラスト』を放つものの、全くダメージがない。

逆に滅は、武器でバルカンを圧倒した後、『殲滅煉獄 スティングディストピア』でバルカンを撃破するのであった。

 

>>>仮面ライダーゼロワン第9話に続く

▶視聴者が考えた見どころ、楽しみにしてることを見る

視聴者が考える見どころ、楽しみにしてること

癒しの白衣は天使か悪魔か

40代男性:yhn

次回は看護婦さんのヒューマギア。
完全な人手不足の業界と非常にマッチしたお話になりそうです。
職業柄、人間と接する機会が多いですが、今までと違うところは、その相手が病人やケガ人などいわゆる弱者であることです。
予告ではアルトは今回同様にヒューマギアは希望を与えると言いましたが、ナース型ヒューマギアが病人を励ますハートフルな展開から滅亡.netによっていかに闇落ちするのか、そのギャップのある展開に期待したいところです。

感想

遂に滅亡迅雷.netの仮面ライダー滅が登場?

20代男性:トンディー

次回の仮面ライダーゼロワンでは、滅亡迅雷.netの滅が変身する仮面ライダー滅が登場します。今回の仮面ライダーゼロワンの放送によって、滅亡迅雷.netの目的が自我が芽生えたヒューマギアを暴走させることで、ヒューマギアが人類を滅亡させこの星の主となることを目的としていることが分かりました。また次回は遂に仮面ライダー滅が登場します。仮面ライダー滅の変身するフォームはスティングスコーピオンというフォームで、サソリをモチーフとしたブログライズキーであることが分かり、どのような戦闘シーンを見せてくれるかということに期待します。

狙われた唯阿

20代男性:だいまる

第8話は病院が舞台です。滅すら一度はヒューマギアのハッキングに失敗する程、セキュリティ対策が万全な理由は、患者の個人情報保護の為とのこと。今週の生徒と教師の話もうまく舞台と人工知能と人間の交流を落とし込んでいましたが、次回も医療×人工知能と言う題材を上手く扱ってくれると期待します。
そして滅のターゲットは唯阿。ゼロワン達の戦闘データを収集したり、不穏な動きが目立つ唯阿ですが、滅亡迅雷netとの絡みでどう動くか楽しみです。

感想

滅が動く、、、!?

20代女性:まる

次回、滅が変身するのか紫の仮面ライダーが予告で映りましたね。初見はどう見ても『仮面ライダーシノビ』にしか見えませんでしたが、違いますよね?ね?(笑)迅も変身して強いのに、滅が変身したらどれだけ強いのか。ただでさえゼロワンは、最近の回では弄ばれているのかと思うほど、敵にやられるがままのシーンが多いですが、来週はそろそろ或人が『いったーーい!!!』という反応ではなく、ボロボロにやられてしまうのではないか、少しハラハラします。

滅びが始まる

20代女性:メーア

新たに浮上した「滅亡迅雷ネットワークのヒューマギアにするには自我が必要」という問題にフォーカスした次回話になっているようです。
自我を持つのはいいことか、いけないことか、こう言う問題は数々のロボットアニメや映画、ドラマなどでとりだたされていますが、ゼロワンではどういった解釈、お話の進め方になるか楽しみです。滅も来週は戦うようで、彼が本気を出したらどんな戦いを見せてくれるのかも期待大です。しかし、エイムズもなにやら不穏な空気で目が離せません。

滅亡迅雷.netが本格的に動く

30代女性:谷山はるか

飛電インテリジェンス、A.I.M.S.、滅亡迅雷.netの三つ巴が本格化していくのが楽しみです。滅亡迅雷.netが動き出し、ヒューマギアの世界を作り出そうとしているが、目的は最初からはっきりしているのに、何故、そのような世界を作り出そうとしているのか、根拠が分からない、理由が少しでも解明できるのかが楽しみです。また、A.I.M.S.の刃の動きも気になっています。7話の動きが8話でもなにかしらあるのか、期待しています。

感想

看護師ヒューマギアらまさに天使

30代男性:たんたん

看護師がヒューマギアのお話になります。看護師不足も現代社会で言われているテーマでもあるので、次回のテーマも面白そうです。夜勤とか大変な仕事も、疲れ知らずのヒューマギアがいればどんなに助かることか。
しかし、心がない分、人を看護する限界がありそうです。なんでも合理的に判断してしまうところが、みどころになるかと思います。
白衣の天使と言われる看護師、実際にヒューマギアが美人ばかりで揃えることができれば、病院嫌いな人も楽しんで病院にいけるのかと、思いました。

仮面ライダーゼロワン【第8話】の感想

日本の未来を考えさせる一話

30代男性:nakano

さまざまな職業を行うヒューマギアがこれまでも登場しましたが、今回は医療現場で働くものが登場しました。もともとこの分野で人に代わって活躍するように発展した技術だと明かされました。フィクションではありますが、現実世界でもこのことについては力を入れています。現代社会だからこその響く設定の回でした。
いつも怖い不破さんが健康診断にやってくるという裏の顔も見られました。彼の人間的生活部分も覗けてよかったです。

医療現場で活躍するヒューマギアと自我の目覚め

30代女性:ウーマン・ギア

医療現場への導入が、ヒューマギアの当初の需要であったというイズの説明には、命の危険がある現場であるがゆえの矛盾を感じました。医療現場へのAI導入は、せめて検査機器くらいに留めるべきではなかったかと。病院独自のサーバーは絶対に乗っ取られてはいけないと思いますが、それがエイムズのギーガーが破壊にやって来るとは皮肉な展開です。滅亡迅雷の2人がバンダナやフードを外したときは、びっくりしました。アーク首謀者の滅までヒューマギアだとは思っていなかったからです。しかし、滅スティングスコーピオンは、複眼がアマゾンオメガに似ていると思いました。

滅強すぎや、、、

20代女性:まる

滅亡迅雷ネットの本領発揮の回でしたね。いつもは、迅が現場に出てヒューマギアをマギアにして人類滅亡を企んでいるのに、今回は最初から滅が一緒に現場に出て、AIMSが研究していた?新しい武器を取りに来たりと、本気出してきた〜〜って思いました。そして、変身した滅!!!強い。強すぎる。滅が変身した姿を見て、滅がデイブレイクの首謀者であることに気づいた不破。怒りの連続攻撃をしたにも関わらず無傷で、滅の一撃で瀕死の不破。一体今後どうやって強くなっていく滅亡迅雷を倒していくのか、楽しみです。

女性感想

敵の正体が明かされる!そして敵の凶刃によりあの人が

30代女性:おかき

病院で健康診断を受けるアルトの前に白衣の天使のヒューマギア、ましろが登場して天から落ちていくギャップによりイズの魅力がより引き立っています。
人工知能が人々を救っていくのが今までの仮面ライダーシリーズと違って現実味が強いので子供の為に、でなく自分自身関心をもって観ています。
敵たちが人間ではなくヒューマギアだとアルトたちが知るところになり、マシン側VS人間ライダー達の戦いが始まる。
その中でニヒルなキャラクターである不破が敵の攻撃により倒れます。
今回ましろが操られるようになった事でエグゼイドに出てきたポッピーピポパポのようにイズが敵側にまわる演出もあるんだろうな、と思うようになりました。

▶仮面ライダーゼロワン第8話の感想をもっと見る

7話までに出た仮面ライダー総出演!

30代女性:谷山はるか

病院での仕事がテーマの回で、元々は医療が目的でヒューマギアを作ったと言う、最初の目的が分かったのが面白かったです。医療の現場は苛酷で人手がいくらあっても足りない現場。ヒューマギアのような正確に働き、命を救う存在がこれから現実化して欲しいと思いました。
また、滅亡迅雷.netが本格的に動き出した回だと感じております。迅の変身に滅が解説しているところが面白く、迅もヒューマギアだったことに驚きでアークの意思で人類を滅亡させるという、アークの存在と言う新たな謎が出てきて次回が楽しみです。

アークとはいったい何者か?

30代男性:サッカーボール

ロボやAIが自我に目覚めるって何となく良い事というか、面白い事だと思っていましたけど、不破達の言うように「それで人間を襲うようになる可能性もある」という考え方もありましたね。そしてそれらが滅亡迅雷.netだったと判明したわけですが。まあ「アーク」なる黒幕的存在が何者か分からないので、もしかすると裏で糸を引いているのは人間かもしれませんが。それだったらAIが自我に目覚めたのも勘違いだったかもしれなくて色々と悲しくなりますね。

感想

真面目な中にも笑いや和みが溢れてる

30代女性:なっつ

少しずつヒューマギアについて、ヒューマギアの歴史について語られていっていますが、今回の話でヒューマギアは元々医療のために開発されたということが分かりました。或人の健康診断の様子を見ていても医療で一番力が発揮されていると感じました。人間には簡単にできない何かを調べる、探知するといったことがヒューマギアの一番の役目になるのかもしれません。健康診断の結果もその日に分かるのも便利だと思います。健康診断の後に久しぶりに或人とイズの漫才のやりとりがあって和みました。また、滅亡迅雷ネット側も暗殺ちゃんと迅のやりとりが面白く、笑いの要素が敵の方にあるのも見ていて楽しいです。迅の動きが子どもっぽくて微笑ましいです。今回はギーガー、アーク、と滅亡迅雷ネットだけでなくエイムズの方でも謎の動きがあるのが分かる回でした。

自我をもつヒューマギアに対する在り方

20代女性:おともん

ヒューマギアに自我はあるのか?というのがテーマになってて、今回の医療用ヒューマギアに何かしらの自我があるということが分かりました。自我があることによって人を悪い様に操作するのではという見方と、人と同じように接することができるという見方があり、ヒューマギアの理想の在り方に考えさせられるなと思いました。滅亡迅雷ネットが同じヒューマギアであることから、やはり人間に支配されていることに嫌悪を抱く集団であることが想定されますが、仮面ライダーと同じように変身できることからゼロワンと何らかの関係があるのではと思います。

-動画情報
-

Copyright© HEROmedia|仮面ライダー×特撮ヒーローのネタバレ&動画情報 , 2019 All Rights Reserved.