ネタバレ

仮面ライダーゼロワン【第10話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

仮面ライダーゼロワン第1話

2019年11月10日放送の仮面ライダーゼロワン第10話『オレは俳優、大和田伸也』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

仮面ライダーゼロワンは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中の仮面ライダーゼロワンを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第10話を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『仮面ライダーゼロワン』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『仮面ライダーゼロワン』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の仮面ライダー作品や、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

仮面ライダーゼロワン第10話の動画を無料視聴する流れ

仮面ライダーゼロワン第10話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

仮面ライダーゼロワンの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第10話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年11月17日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると2ヶ月目以降は月額562円(税抜)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、仮面ライダーゼロワンを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第10話を視聴しておきましょう。

『仮面ライダーゼロワン』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

仮面ライダーゼロワン【第10話】のあらすじ・詳細

第10話『オレは俳優、大和田伸也』あらすじ

或人(高橋文哉)ら飛電インテリジェンスは、初の俳優型ヒューマギアのエンジ(崎本大海)とベテラン俳優の大和田伸也(大和田伸也)が共演するドラマプロジェクトを企画。諫(岡田龍太郎)らエイムズも撮影所の警備で協力する。

その諫は、イズ(鶴嶋乃愛)から暗殺ヒューマギア(松村龍之介)の映像をリークしたのが唯阿(井桁弘恵)だったことを知らされ、にわかに動揺。そのとき迅(中川大輔)と暗殺ヒューマギアが撮影所に現れたという連絡が入り…!

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

キャスト

高橋文哉、鶴嶋乃愛、岡田龍太郎、井桁弘恵
砂川脩弥、中川大輔、児嶋一哉、佐伯新、成田愛純

仮面ライダーゼロワン【第10話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

 

俳優ヒューマギアと大和田伸也

雨が降る中、傘をさして歩いている男の後から、一人の男が傘もささずに走ってきて、前を歩く男性に向かい、拳銃を向ける。

「ギリィ、お前がこの俺を撃てるのか?」と、前を歩く男が話し始める。

ギリィ「義理と人情で解決だ!」

男「何度も言わせるな。お前はこの世の表しか見えていない!」

監督「カット!OK!」

 

ヒューマギアの職場視察を行っている飛電或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)。

今回の職場は、ドラマの撮影現場である。

飛電インテリジェンスが贈るスペシャルドラマ『義理人情刑事ギリィ』の制作発表が行われている。

その制作発表では、福添准(児嶋一哉(アンジャッシュ))がメインに発表しており、或人、主演を務める俳優型ヒューマギア・エンジ(崎本大海)、共演のベテラン俳優の大和田伸也(大和田伸也)が同席し、記者からの質問に答えている。

この光景を離れたところで見ているイズと不破諫(岡田龍太郎)。

イズは諫に、「A.I.M.S.が警備をしてくれていることを或人社長は喜んでいます。」と話すと、諫は「この前、借りを作ったからな。」といいながら、外科医ヒューマギア・Dr.オミゴト(高橋光宏)に手術で命を救われたことを思い出す。

そして、諫は「それにしても、いったい誰があの映像をリークした。」と暗殺ちゃんが暴走している光景がテレビニュースで流れたことをつぶやくと、イズは「A.I.M.S.ではないのですか?」と答える。

これを受けて、諫は「は、どういう意味だ?」と聞くと、イズは「私もあのとき現場にいました。あのときの視覚映像を解析したものです。」といいながら、タブレットを、諫に見せると、そこには刃唯阿(井桁弘恵)が撮影している場面が映し出されていた。

 

その頃、唯阿は『ZAIAエンタープライズジャパン』にて、謎の男と対面している。

謎の男「君が飛電にマンモスゼツメライズキーを渡すとはね。」

唯阿「申し訳ありません。」(深々と頭を下げる)

謎の男「問題ない。それよりも新しいゼツメライズキーを取ってきて欲しい。」

 

デイブレイクタウンでは、迅(中川大輔)と暗殺ちゃん(松村龍之介)が大和田伸也の時代劇を見ている。

迅は暗殺ちゃんに、大和田伸也のような人に暗殺を教わったらと話すと、滅(砂川脩弥)が迅を呼び、「新しいお友達だ。」といいながら、新しいゼツメライズキーを渡す。

 

ドラマの撮影現場では、或人が鑑識役、福添が死体役としてエキストラ出演することになり、撮影がスタートする。

そのとき、迅と暗殺ちゃんが撮影現場近くにやってくると、A.I.M.S.がすでにいることに驚く。

迅「なんで、もうA.I.M.S.がいるの〜。ま、いいか。」

 

ドラマの撮影で、大和田伸也が「表と裏の顔がある。」と話すのを聞いた諫は、「表と裏」と心で呟くと、『滅亡迅雷.net』の襲撃連絡を受けて、現場に移動し、仮面ライダー迅と対峙すると、仮面ライダーバルカンに変身し、戦闘を開始する。

これを見ていたイズは撮影現場に戻り、或人にジェスチャーでこのことを報告するも、撮影中の或人は対応することができず、声をあげて撮影を止めてしまう。

戦闘に参加しようとするも、福添に止められてしまう或人。

迅と戦闘を行なっているバルカンであるが、怪我が治っていないので、まともに戦うことができない。

このとき、唯阿が現れ、仮面ライダーバルキリーに変身し、戦闘を開始する。

ライトニングホーネットにフォームチェンジしたバルキリーとバルカンが迅を追い詰める。

暗殺ちゃんに出番だというが、出てこない。

その暗殺ちゃんは、ドラマの撮影を見ているのであった。

撮影が終わり、イズは或人に『滅亡迅雷.net』はA.I.M.S.が追い払った報告する。

大和田伸也は監督に、俳優ヒューマギアでは無理、人間が見えてこないと話す。

 

外では、諫は唯阿に撮影の中止を申し出るが、唯阿はA.I.M.S.が警備すればいいと話し、受け入れない。

これに対して、諫は「なぜだ、映像をリークしたのはお前か。」などを聞くと、撮影したことは認める唯阿。

続けて、「飛電を陥れることが任務じゃない。」と唯阿に聞くと、「それが私の任務だ。」と応える唯阿。

「それがお前の本心か。ZAIAか。」と唯阿に聞くが、何も応えずにその場を去る唯阿である。

暗殺ちゃんと大和田伸也

大和田伸也が駐車場で自分の車に乗り込もうとした時、暗殺ちゃんがやってきて、「自分は強くなりたい。」と話すのである。

 

暗殺ちゃんは、大和田伸也にかつての大和田伸也が演じていた時代劇の殺陣を見せると、喜ぶ大和田伸也。

続けて、大和田伸也は暗殺ちゃんと『刑事ギリィ』の台本読みを行うと、暗殺ちゃんがアドリブをいうので、喜ぶ大和田伸也は、暗殺ちゃんを弟子にするというのである。

翌日のドラマ撮影で、大和田伸也がエンジ相手にアドリブをいうと、エンジは対応できず、勝手にカットをかけてしまう。

これを見た大和田伸也が撮影現場から去ろうとするので、或人がどうしたのか聞くと、「ヒューマギアじゃ人間が見えてこない。」などと話しながら、その場を去るので、或人と監督が後を追いかける。

これを見ていた暗殺ちゃんは、エンジをいらないといい、エンジを突き飛ばし、「俳優ヒューマギア、暗殺」と言いながら、ドードーマギアに変身する。

警備にあたっていた唯阿はバルキリーに変身する。

そして、迅もやってきて、戦闘を開始する。

大和田伸也の楽屋の前にいた或人のところに、暗殺ちゃんたちのことが連絡されると、急いで駆けつけ、仮面ライダーゼロワンに変身し、戦闘に加わる。

ドードーマギアと戦闘しているバルキリーは、進化しているドードーマギアに驚き、劣勢に立たされると、強烈な攻撃を受けて、変身を解除されてしまう。

ドードーマギアがとどめを刺そうとすると、諫が現れ唯阿を助ける。

唯阿「不破!なぜ助けた。」

諫「なぜ、病院でお前は俺を助けた。」

唯阿「助けたいと思ったからだ。」

諫「俺もだ。俺は俺が信じるもののために戦っている。お前もそうなんだろ?」

唯阿「ああ。」

諫「だったら、それでいい。」

そして、バルカンに変身し、戦闘を開始する。

バルカンの戦闘を見ていた唯阿は、バルカンに新しいプログライズキー・ガトリングヘッジホッグプログライズキーを投げると、受け取ったバルカンはアタッシュショットガンに装填して使用し、『ガトリングカバンマスター』でドードーマギアを撃破する。

これを見た迅は、「回収しないと滅に怒られる!」といいながら、ドードーゼツメライズキーを回収し、飛び去る。

迅が逃げたので、変身を解除したバルカン。

諫は唯阿に近寄り、「これでおあいこだな。」といいながら、その場を後にしようとするので、唯阿が呼び止める。

唯阿「不破!」

諫「はあ」

唯阿「私はお前をいつか裏切るかもしれない。私と戦う日が来たら。」

諫「そのときは、俺が勝つ。」

ここに、或人がやってきて、「助かった。撮影は続けられそうだ。あとは大和田さんだけだ。」というと、監督もやってきて「或人社長!ドラマの降板を訴えています!」。

 

ZAIAで唯阿は謎の男に状況を報告するが、謎の男=天津 垓(桜木那智)が「いや、継続するはずだ。飛電インテリジェンス崩壊という、面白いドラマが。これは私のシナリオどおり。100%、いや1000%」というのであった。

 

>>>仮面ライダーゼロワン第11話に続く

▶視聴者が考えた見どころ、楽しみにしてることを見る

視聴者が考える見どころ、楽しみにしてること

感想

ヒューマギアにも「誇り」がある!

50代女性:シルキーロール

んと役者の大和田伸也さんが「ヒューマギアの大和田伸也さん」として出演されますね。きっと誇り高い「演技派ヒューマギア」を演じられるんでしょう。ヒューマギアにも心があって、それが「善意」として現れるのはどういう場合なんだろうか、そこがまた少しずつ解明されていきそうです。ヒューマギアに心が宿るのはいつなのでしょうね。人間とのかかわりあい方で違いが出てくるのか、でもそれは人間も同じような気がするのですが。

感想

ぶれる思いのぶれない社長

30代男性:teru

楽しみにしているのは不破がどう考え方を変えていけるのかというところです。ヒューマギアに人生を狂わされたと感じている彼が、今話ではヒューマギアに命を救われました。そのことを本人も自覚している。今までは憎む対象、破壊する対象だったヒューマギアにこれからはどのように接するのか楽しみです。また、以前に登場したハッキングされなくても悪となるヒューマギア、そしてその情報をリークした存在が判明しました。アルトを中心に彼等回りの人々の人間関係がどのように変化していくのかが今後の楽しみです。

イズと唯阿の展開に期待!

30代女性:たかさ

イズと唯阿のヒューマギアに善意は宿るか?の問いかけとヒューマギアの目が赤くなくても暴走している!の映像を提供したのは唯阿か?との質問に否定しながらその場を去る唯阿。
これからイズと唯阿、どちらが敵に回るのかと示唆してると思うと楽しみです。
ヒューマギアの医師Dr.オミゴトが諫の手術中に操られることなく終わった事に対し、襲われた記憶と救われた記憶を持つようになり、不破がヒューマギアに対して丸くなるかと期待しています。

感想

俳優ヒューマギアは人間役を違和感なくこなせるのか?

30代男性:ペットボトル

大和田伸也さんが大和田伸也役で登場するという面白そうなお話ですね。今度は俳優ヒューマギアが出てくるようですが、これは以前に登場した声優ヒューマギアよりも更に難しい挑戦になりそうです。ドラマの中でもヒューマギア役として出てくるならば別に問題なさそうですけど、人間役を務めるならばやっぱり違和感が生まれるのではないかと。でも、あれだけヒューマギアが普及している世界ですから、逆にヒューマギア役をやる人間の俳優なら既に多数存在しそうな世界ですよね。ならば逆のパターンがあってもいいのかもしれません。

女性感想

ヒューマギアの闘い

30代女性:うさちゃん

アルトのギャグに唯一こっそりウケてる刑事と何気に少しずつ仲良くなっていってるのも嬉しい。2人がいがみ合いながらも絆が強くなっていってる様子を見るのが楽しみになっています。ヒューマギアがこれからどういうふうになっていくのかと見どころかなと思う。いろんなヒューマギアが出てくるけど、さりげなくスラムダンクネタを入れたりしてくるから、朝早いけどしっかり起きて面白ポイントに気付きたい(笑)3枚目のライダーは初めてだけど、どんどん見入ってしまってます。

大和田伸也さん本人登場!

30代女性:谷山はるか

俳優のお仕事が舞台ですが、まさかの大御所の大和田伸也さんがご本人名義で登場するところが驚きでした。本人役で大和田さんがどのように演じるのか、演じると言う言い方も可笑しいのかもと感じており、主人公たちと立ち回るのかヒューマギアとの関わりが楽しみです。
また、刃とイズの関係性も気になっており、9話の最後でヒューマギアの善悪の存在を刃は説いていたが、イズはメディアに情報を売った人が刃だと疑っていました。今まであまり接点がなかったが、ここからどのように変化するのか期待しております。

大物ゲストとエイムズの動き

30代女性:はっち

声優のヒューマギアが成功していたわけだから、俳優のヒューマギアが出てきてもおかしくないと思います。ヒューマギアだけで作品がひとつ作れてもいいのではないかと思うくらいです。次回は俳優界から大物の大和田伸也さんが出演されます。ゼロワンの世界観にどんな風を吹かせてくれるのか楽しみです。また、エイムズ側も怪しい動きをしていることが判明されてきています。唯阿が撮影していた理由はなんだったのか。その事実を知った不破がどう動くのか。次回のエイムズの動きも気になるところです。

ゼロワンのパワーアップ

30代男性:天才

やはり仮面ライダーの魅力と言えば、パワーアップするところだと私は思います。
まだまだ、ゼロワンは強くなると思うので、新たな変身を早く見たいと思います。また、敵も強くなり、戦い方もかなり姑息になってきているように思います。
そんな敵に勝つためには、パワーアップや新しく変身、新しい仲間、武器などが必ずしも必要だと思います。
少しずつそのあたりを見たいと思うので、次回はそのあたりを期待して、見たいと思っています。

仮面ライダーゼロワン【第10話】の感想

大和田伸也が格好良かった

30代男性:めつぼう

毎回いろんな職業を行うアンドロイドが登場しますが、今回はドラマ出演する役者業を行うものが登場しました。この作品を見れば、将来はロボットが進出する可能性がある分野がいくらでもあるとわかります。そんな中で、本人役で登場した大和田伸也さんが、心がないロボットでは芝居に限界がある、人と人との関わりの中で本当の芝居はうまれるといった役者の矜持を語ります。まずは顔、そして次には声が良い彼が熱をこめていうそのセリフにこころ撃たれました。

女性感想

ヒューマギアに俳優は無理なのか?

30代女性:堕天使キラ

俳優ヒューマギアは、アドリブに弱くパニックを起こすようです。大和田伸也さんは、「芝居とは人間と人間とのぶつかり合い」と言ったのは、そういった臨機応変な芝居の対応がヒューマギアにはできないことを意味しているのだと思います。エイムズの刃の目的が飛電インテリジェンスを陥れることで、不破はヒューマギアの監視を目的としていることから、2人の目的が違うのはまずいと思ったのですが、不破はそれでもいいと言っていて心が広いと思います。滅亡迅雷の暗殺ヒューマギアが大和田伸也に気に入られて、弟子になるかと言われたのが意外です。今回は最後に或人社長のギャグが無かったのは残残念でした。あれで不破が笑うところが観たかったです。

暗殺ちゃんがかわいい

20代女性:にろ

冒頭から「暗殺ヒューマギア」こと暗殺ちゃんがかわいい…!凛々しいお顔立ちに対してラーニング中のヒューマギアということで言動が心なしか幼く、なんだかいけないものを見ているような気分になります。しかも今回は変装暗殺ちゃん、衣装がえ暗殺ちゃん、ドードーと暗殺ちゃんの大盤振る舞いでにこにこしてしまいました。強くなりたい、って言って俳優さんに弟子入りしようとするなんて健気なヒューマギアです。ただ、脚本の高橋先生は以前人気キャラクターをよりによってクリスマスに退場させたことがあるので暗殺ちゃんもその二の舞にならないか心配です…。

ヒューマギア役者になる

40代女性:ラッキー

フューマギアが役者になるという、実世界では実現されていない話だが、AIの技術向上により近い将来可能になることもあるかもしれないと思わせてくれる内容でした。
ヒューマギアが成長する過程に俳優の大和田伸也さんが本人役で登場したのにはビックリしました。
ロボットが人に完全に成り代わることが出来てしまったら、人の存在価値がなくなるのではと思うところを、やはり人間の感情はとって変われないことを教えてくれる内容だったと思いました。

▶仮面ライダーゼロワン第10話の感想をもっと見る

イズの動き

20代男性:太陽

飛電インテリジェンスがドラマのプロジェクトの会見をするところから始まる今回のお話!
そして、イズからヒューマギア暴走映像をリークしたのが刃だと伝えられて驚く不破!
刃が指示を受けている謎の男も気になるところです!
個人的に面白かったのは、滅亡迅雷がドラマの撮影現場に来て、イズが或人にジェスチャーで伝えるシーンは、イズファンはもちろん、ファンでなくても必見のシーンだと思います!可愛いですね!
大和田伸也さんもご本人役で出演してるのもみどころですね!
毎回、新しいプラグライズキーを楽しみにしていますが、今回も変身はしませんでしたが、緑色の新しいプラグライズキーが出てきました!
不破が使用するのか、はたまた刃、或人が使うのか楽しみです!
不破と刃の関係、不破の言ったザイアとは?
刃に指示する謎の男など来週も見逃せないです!

俳優ヒューマノイド編

30代女性:sayarira

今回話は俳優ヒューマノイド、そして、大和田伸也さんが本人役で出てました。
アルトは検察官のエキストラ、福添副社長は死体役で一人爆笑しました。
人類滅亡net.とAIMSが戦っていると言うのを、ジェスチャーでアルトに伝えるシーンは印象的でした。ゼロワンを見ていて、福添副社長は美味しいとこ持っていくしイズは(秘書)ヒューマノイドは見ていて可愛いなと思います。
大和田さんは、映画を降板すると言うどうなることやら、唯阿は唯阿で何かたくらんでるし、気になります。

大和田伸也役大和田伸也さん!

30代女性:谷山はるか

まさか、大和田さんがご本人の名義で出ているところが気になっている回でした。俳優ヒューマギアとどのようにドラマを作っていくのか、ヒューマギアだと機械的で物足りなさがあると大和田さんは感じおり、暗殺ちゃんをヒューマギアとは気付かずあっさり弟子入りさせていたが、自我を持ったヒューマギアとそうでないヒューマギアの違いなのだと感じました。確かにアドリブが出来ないのは観ていても面白味が欠けるのは考えようだと思いました。
最後にイズのジェスチャーで或人に伝えているシーンはとても可愛いく面白かったです。

-ネタバレ
-

Copyright© HEROmedia|仮面ライダー×特撮ヒーローのネタバレ&動画情報 , 2019 All Rights Reserved.