動画情報

仮面ライダージオウ【第45話】見逃し動画を無料視聴する方法!

更新日:

仮面ライダージオウ 動画

2019年7月28日放送の仮面ライダージオウ第45話『2019:エターナル・パーティ』を見逃してしまった…。という方に、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

リアルタイムで見れなかった人も安心してね!

仮面ライダージオウは現在、『auビデオパス』で見逃し動画を配信中です!

auビデオパスはauが運営している動画配信サービスで、放送中の仮面ライダージオウを初回30日間無料で利用できるようになっています。

違法サイトなどを使わなくても、第45話(最新話)を安心して見ることができますよ。

最新話を今すぐ見る!

『仮面ライダージオウ』をauビデオパスで無料視聴

※無料期間中の解約で料金がかかりません

『auビデオパス』のおすすめポイント

  • 『仮面ライダージオウ』の最新話を見れるのはauビデオパス!
  • 過去の仮面ライダー作品や、その他のアニメやドラマなど約10,000作品以上を配信中!見放題作品も!
  • オフライン視聴可!映画の割引特典まで

仮面ライダージオウの動画をauビデオパスで無料視聴する流れ

仮面ライダージオウ第45話の動画を無料で視聴するまでの大きな流れは以下の通りです。

step
1
auビデオパスにお試し登録をする

auビデオパスのサイトに入ったら「今すぐ無料で試してみる」というボタンをクリックして、ガイダンス通りに進めて行けば簡単に登録が可能です。

step
2
放送後、1週間以内に最新話を視聴する

仮面ライダージオウの見逃し配信は最新話だけ!

放送期間中は、1話から全話配信している動画配信サービスもないので、第45話を見逃してしまった場合は、1週間以内に視聴するようにしましょう。

(次回放送の2019年8月4日の朝まで)

step
3
登録後、30日以内に解約すること

auビデオパスが無料なのは、登録から30日以内です。

それを過ぎると初回429円、2ヶ月目以降は月額606円(税込)の料金が発生してしまうので、無料で見逃がした最新話だけを見たいなら、30日以内の解約を忘れないでください。

以上が、仮面ライダージオウを無料で視聴するための流れになります。

最新話の見逃し配信は1週間なので、次回の放送までに第45話を視聴しておきましょう。

『仮面ライダージオウ』を最新話を今すぐ視聴する!

不正アップロード動画に要注意!!

インターネット上には、海外の動画サイトに違法にアップロードされたドラマや映画、アニメなどを視聴することもありますが、絶対にやめた方がいいです。

それらの違法にアップロードされた動画はウイルス感染の恐れもあります。

また、著作権違反で削除されたり、低画質で満足に視聴することができないこともあるので、安全に視聴したいならテレビ、または権利元から配信許可を得ている安全なサイトを利用するようにしましょう。

仮面ライダージオウ【第45話】のあらすじ・詳細

第45話『2019:エターナル・パーティ』あらすじ

ミハル(荒井敦史)に未来へ帰ることを提案され、心揺れるゲイツ(押田岳)。心ならずもソウゴ(奥野壮)に苛立ちをぶつけてしまい、同じくミハルに説得されたツクヨミ(大幡しえり)に「一緒に帰ろう」と決意を口にする。

 ソウゴのかつてのクラスメイト小和田(鈴木励和)が、スウォルツ(兼崎健太郎)によってアナザーワールドへと連れ去られてしまった。怒りを露わにするソウゴに、スウォルツはアナザーワールドから克己(松岡充)を呼び出す。克己は仮面ライダーエターナルに変身、ソウゴもジオウに変身し立ち向かうが…!

 ウォズ(渡邊圭祐)はソウゴの危機をゲイツに伝えるが、自分たちの時代に帰る決意をしたゲイツは耳を貸そうとしない。そんな中、ウール(板垣李光人)とオーラ(紺野彩夏)がアナザードライブに襲われて!?

『出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/next/

キャスト

奥野壮、押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐
板垣李光人、紺野彩夏、兼崎健太郎、生瀬勝久

◇ゲスト:井上正大、荒井敦史、松岡充

仮面ライダージオウ【第45話】のネタバレ

以下、ネタバレになります!

見逃したけど内容を知っておきたいと言う方はご覧ください。

 

アナザーディケイドに追い込まれるジオウとゲイツ。

ウォズが、もはや反則ともいえる無敵のマントで2人を救出する場面から今週はスタートする。

アナザードライブの正体がオーラだったことから、ウールが自分達を騙したと憤慨するゲイツ。それを止めるソウゴと思わぬ口論に発展したゲイツは「元はと言えばソウゴが自分たちの未来をボロボロに壊した」のだと発し、ソウゴを激しく傷付けてしまう。

傷心のソウゴは、高校時代の友人・小和田に偶然出くわす。

これからゲームの日本代表を決める国際大会に出場するという小和田。

ゲイツとの口論で落ち込むソウゴだったが、半ば強引な誘いもあり、小和田の応援に行くことに。

オーラがアナザードライブだったことにショックを受けるウールの前に、オーラが現れた。

先程のオーラとは感じが違うことから、アナザードライブのオーラが偽物であることを何となく察知するが、もう何を信じていいのか分からないウール。

本物のオーラでさえ偽物の可能性があると思い、オーラを警戒して逃げ出してしまう。

仮面ライダージオウ第45話

(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

しかし、逃げ出した先でも現れるオーラ。

このオーラは、アナザードライブのオーラだった。

変身したアナザードライブに追い込まれるウールを助けようと本物のオーラが駆け付けるが、力を失ったオーラは何もすることが出来ず、逆にアナザードライブに追い込まれる展開になってしまう。

アナザードライブのオーラは、自身が機械生命体(ロイミュード)であることを明かす。

「本物のオーラを殺して自分が本物のオーラになる」と言いながらオーラの首を絞めていくアナザードライブ。そこに間一髪でウォズが救出に現れる。

何とか助かったオーラだったが、その表情は何かを決意したかの様に見えた。

小和田の応援にきたソウゴだったが、本当に決勝なのかというくらいに小和田は大敗を喫してしまう。落ち込む小和田とソウゴの前にスウォルツが現れる。

スウォルツは、「お前の世界を作ろう」と言い放つと小和田を異世界へ転送させる。

仮面ライダージオウ第45話

(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

そして、ソウゴの相手として《仮面ライダーエターナル》(大道克己/松岡充)を召喚。

通常放送枠にしては、なんとも豪華な本人出演。

ソウゴはジオウに変身し、エターナルと戦いを始める。

その頃クジゴジ堂では、ソウゴとの口論やアクア=湊ミハルの発言により、自分たちが本来いた【未来の世界】から単に逃げ出しただけだと感じたゲイツが、ツクヨミとともに未来に帰ることを決意する。

今すぐにも帰ろうとするゲイツに、戸惑うツクヨミ。

ミハルもそこに現れ、ゲイツとツクヨミは時間軸が違う為、一緒には帰れないと告げる。

ゲイツは寂しくクジゴジ堂を後にする。ミハルに対し、もう少し時間が欲しいと言うツクヨミ。

ソウゴのおかげで未来に希望が持てたと言うツクヨミだが、それはあくまで【この世界の未来】に過ぎないというミハル。

しかし、スウォルツが奪ったツクヨミの力を取り戻すまで、ミハルも協力することにする。

クジゴジ堂を後にしたゲイツは、ウォズvsアナザードライブに参戦。本当はウールに対して負い目を感じていたのだろうが、恒例のツンデレな発言で視聴者の心を和らげる。

ジオウサイドの戦いにも、門矢士が参戦。

ディケイドの力を失った士には最早何も出来ないと高を括るスウォルツだが、「俺の力は俺の存在そのもの」と言う士は、なんと御馴染みの説教BGMと共に【小和田の世界】の異世界カーテンを奪い、ソウゴと共に異世界へ消えてしまう。これにはスウォルツも驚く。

士とソウゴが向かった先の【小和田の世界】は、小和田がゲームの大会で勝った場合のアナザーワールド(失われた可能性の世界)だという士。

目的は、ダークライダーの復活。

先程召喚されたエターナルは、どうやらダブルに勝利した未来のエターナルの様だ。

ディケイドが旅してきた世界や、ディエンドが召喚してきたライダーたちも、そういったカラクリだったのだろうか。となると、今のジオウの世界も…?何やら話が難しくなってきた。

とにかく、小和田を救うにはアナザーワールドを破壊する他ない為、一旦この世界を後にすることに。

アナザードライブvsゲイツ・ウォズの傍らで、傷ついたウールを気遣うオーラ。

辛そうなウールに対し「楽にしてあげる」と言うと、なんとオーラは腕からビームサーベルの様なものを出してウールを突き刺す。

【小和田の世界】を後にしたソウゴは、目前でその場面に遭遇した。

先程、アナザードライブにより殺されかけたオーラは、スウォルツから逃げ延びるのは2人では難しいと悟り、ウールをここで捨てる決意をしたのだった。

駆け寄るソウゴの腕の中で絶命するウール。

ウールの死を高笑いするアナザードライブに、ソウゴの怒りが爆発。

仮面ライダージオウ第45話

(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

グランドジオウとなり、アナザードライブへ向かっていく。

本物のドライブを召喚し、アナザードライブを撃破する。

まるで姉弟のようだったオーラとウールの2人に、こんな結末が待っていたとは衝撃。

アナザーキカイにされてもオーラを恨まなかったウールなのに。力を奪われたオーラを身を挺して助けたウールだったのに。ウールが可哀そうすぎる。

そして、オーラがウールを突き刺す瞬間、全く別の場所にいるスウォルツが不敵に笑みを浮かべたシーンも何かと印象的だった。

一方、ジオウに逃げられたエターナルはアクアと戦いを繰り広げていた。

エターナルの隙をつき、スウォルツをの動きを封じることに成功したアクア。そこにツクヨミが現れ、スウォルツに奪われた力を取り戻そうとする。

だが、動きを封じられてもアナザーディケイドへと変身できるスウォルツの前に、その作戦は失敗する。アクアもエターナルの前に防戦一方となってきた。

その窮地に現れたのはゲイツ。あっちにこっちにと忙しい。

しかし、それを待ち構えていたかのようにアナザーディケイドは、小和田に対してした様に、ゲイツの世界を作り出す。【ゲイツの世界】から現れたのは、何と白ウォズだった─…。

>>『仮面ライダージオウ』第46話に続く

仮面ライダージオウ【第45話】の感想・見どころ

今回の目玉はエターナルの登場だと思っていたが、見終わってみればウールの退場が衝撃的だった。

しかもスウォルツではなく、先週お好み焼きを焼いていたオーラに殺されるとは思わなかった。まるで姉弟のようだったオーラとウールだったが、2人にこんな結末が待っていたとは何とも悲しい。

アナザーキカイにされてもオーラを恨まなかったウール、力を奪われたオーラを身を挺して助けたウール、クジゴジ堂からいなくなったオーラを心配するウール。

ここまで仲間意識が強かったウールなのに不憫すぎる。

しかし、ウールを殺したことで本当の意味で孤立したオーラ。

これが本当にオーラにとって良い方法だったのか甚だ疑問です。

▶仮面ライダージオウの感想をもっと見る

女性感想

オーラのまさかの裏切りにショック

30代女性:tom

今回一番の衝撃だったことは、オーラがウールを裏切ったことです。オーラが、2人同時には生き残れないとウールにとどめを刺したシーンでは、今まで味方だったのにとショックを受けました。
他にも、スウォルツが創り出したアナザーワールドや、久しぶりの白ウォズ登場など、見どころが盛りだくさんでした。またアナザーワールドの存在を知り、ディケイドの力を奪われたにもかかわらず、余裕のある門矢士は頼りになるなと感じました。今後のキーマンになりそうです。

白ウォズが再登場!

30代男性:ねこ

アナザードライブは、なんとオーラに化けたロイミュードでした。びっくり。でも可愛いオーラが二人、最高です!ロイミュードの方は倒されてしまいましたが。
オーラがウールを手にかけてしまいました。それに対して怒るソウゴ。なぜそんなに?とも思いましたがそれも最高最善の王たる所以でしょうか。
対してツクヨミはスウォルツから力を取り戻すことに失敗。仮面ライダーアクア、ちょっと頼りない感じです。強いのか弱いのかよくわかりません。
そして白ウォズ再登場!

男性感想

オーラがロイミュードだったのが意外

30代男性:Shinya0544

アナザードライブに変身していたオーラがロイミュードだったのも意外でしたが、本物のオーラからしてウールを躊躇なく殺す外道ぶりを発揮し(アナザーキカイの時もそうでしたが)ろくな最期を遂げないだろうなぁっと思いました。
また、スウォルツがダークライダー達を復活させようとしてる事が明かされましたが、その一人として蘇ったエターナル・克己だけ素顔を明かしたのも何か意味があるかなぁ?っと思いましたしアクアVSエターナルという異色の対決も見ごたえありました。

やるせない気持ちに…

30代女性:ごろり

クライマックスに入り緊迫した状況が続く中、今回一番衝撃的だったのが、ウール…(悲)
ウールがなんとオーラによって亡きものにされてしまいました。
タイムジャッカーの中にはソウゴ達のような強い絆は無かったかもしれません。
しかし、それでもウールは力の無くなったオーラを守ろうとする等、仲間意識を持っているように思えました。
そんなウールを躊躇いもなく突き刺したオーラ。
やるせない気持ちです。
最後にウールの前髪を引きちぎっていったのは、形見か何かのつもりなのでしょうか…。謎です。
エターナル登場や、ゲイツとツクヨミが帰ってしまうかもというシリアス展開もめじろ押しだったのですが、ウールの死に全部持っていかれました。

女性感想

ウール君が悲しい事に。あとエターナル復活

30代女性:aoi

ウール君は可哀想なことになるし、エターナルは復活するしと衝撃的な展開が続きました。
オーラは一体どうしてしまったのでしょうか。
以前から冷たいところはありましたが、いよいよ精神的に追い詰められているのでしょうか。
ですがそれほどスウォルツの存在は恐ろしくなっているとは思います。
その人の都合の良い世界を作ってダークライダーを呼び出すなど悪魔以外の何物でもありません。
何をやっても相手が一枚上手な感じがして嫌ですが、その中で門矢士はカッコ良かったです。
力を奪われながらも余裕の表情を保つ彼にはつい期待をしてしまいます。

-動画情報
-

Copyright© HEROmedia|仮面ライダー×特撮ヒーローのネタバレ&動画情報 , 2019 All Rights Reserved.